ホリエモン、94日ぶりに保釈で小菅パニック
    
「ヤングサンデー」の創刊20年目突入記念
    ホリエモンやっとこさ保釈か?
    

                                  
2006年 4月26日〜4月30日

 注目
 
 元キャバ嬢太田和美
 ・
ほしのあきFカップ謎 
 ・次世代DVD戦争
 ・
騒音おばさん反省ナシ
 安達祐実の母ヘアヌード
 ・
横田めぐみ拉致問題
 ・
女優や歌手の美の崩壊
 
ハードディスクのお医者
 富山安楽死事件の真相
 ・外科部長は赤ひげ先生
 朝青龍ホステス暴行事件
 ・詩織・結婚仲介業の実態
 ・5億相続・謎の主治医
 ・鈴木詩織の犯罪と蛇頭
 ・ミュンヘンのわかりにくさ
 ・詩織は人気性感マッサージ
 ・江原啓之バッシング始まり
 ・鈴木詩織インスリン殺人
 ・週間新潮・黒い報告書

 ・
90歳女性に性的暴行男
 ・木村一八3度目の逮捕
 ・いちゃもん荒川静香
 ・アカデミー賞・問題ズラリ
 ・格闘家経験あり西澤孝
 ・ワンセグ技術が巨人戦
 ・永田寿康こだわりメール
 ・静香のワインとアイスクリーム
 ・お口で占いさせて
 ・荒川静香の金の舞
 ・安藤・荒川・村主
 ・安藤美姫号泣ショック
 ・ムハンマド風刺画騒動
 ・鄭永善2園児殺害
 ・テレクラ坂本明浩の逮捕
 ・紀子さまとコウノトリ
 ・姉の細木数子を批判
 ・西田憲正あやまり人形
 ・野口英昭自殺説
 ・ライブドア株値上がり
 ・裸路線の矢部美穂
 ・ホリエモン麦めしペロリ
 ・野口と安部と小嶋進
 ・ハーレム親父はホラ好き
 ・地元のヤクザが実行犯
 ・女性11人まだ足りない
 ・ホリエモンとヤクザ金脈
 ・遺書もなく非常ベル
 ・堀江貴文社長・逮捕
 ・絵美告発証言、ミキに
 ・自殺か他殺?野口氏
 ・破局後は吉川ひなの
 ・シングルマザーの一歩
 ・女優開眼AV女優平沢
 ・娘の携帯番号教えろ
 ・えみりとキム兄結婚
 ・病院の新生児誘拐
 ・みのは紅白の救世主
 ・みのNHKと決別か
 ・中国の脅迫に自殺
 ・内河健の逮捕は?
 ・インリン様の引退
 ・安藤美姫と泉ピン子
 ・みずほ誤発注で20億

 ・内河健の福岡の女
 ・キング・コングの監督
 ・マドンナ健在アルバム1位
 ・レコ大審査委員長失踪
 ・キーワード抽出新システム
 ・京都小6殺害犯のズレ
 ・栃木女児殺害7つの鍵
 ・北尾吉孝ピンチ!
 ・小嶋進にみのキレマクリ
 ・小泉ブッシュに感激の声
 ・チョコ好きペルー男逮捕
 ・姉歯もかすむ小嶋社長
 ・姉歯に発注社長が自殺
 ・ラリーと呼ばれた少年
 ・女子行員10億円横領
 ・女子高生事件の脳問題
 ・フランス暴動をあやつる
 ・神田うのの新恋人の過去
 ・3億円、簡単で拍子抜け
 ・ファーブルちゃん毒盛り
 ・NHK記者、放火で逮捕



 ★ ホリエモン、94日ぶりに保釈で小菅パニック
                                 2006年4月30日

 「ホシャクエモン」なんて堀江貴文のことを言って、デープスペクターは
 サンデージャポンでみんなのひんしゅくをかっていた。この人はいくら滑っ
 ても全く動揺しないずうずうしさがみごとだ。

 ところで、そのサンデージャポンで言っていたホリエモンの釈放フィバーが
 想像以上にすごかったようだ。4月27日、早朝6時には報道陣が約200
 人集結。午後9時40分すぎに待ち受ける報道陣の前にホリエモンが出て
 きた。そのときは、やじ馬もあわせて人垣が600人以上になったという。
 報道ヘリはホリエモンを追っかけるために10機近くも飛来。警視庁には
 「音がうるさい」という苦情が54本も寄せられた。

 この報道ヘリに関しては、尼崎JR脱線事故のときにもずいぶん苦情が
 寄せられた。しかし、何の反省もないようだ。ホリエモンを追っかける事
 に、たいした意味はないにかかわらず、報道競争のためにヘリまで出動
 させてしまう。これもなんらかの規制が必要ではないか?

 ホリエモンは、水色のトレーナーに黒いズボン。麦メシとラジオ体操が功を
 奏したのか体重は8キロ減。顔はほっそり。髪は長髪となり、若返ってみえ
 る。ホリエモンはこう語った。

 「世間をお騒がせして申し訳ありません。ライブドアの株主の皆様、従業員
 の皆様、関係者の皆様、ご心配をおかけいたしました。また、大勢の方に
 励ましていただき、ありがとうございました」

 ホリエモンとメル友の和田アキ子が堀江貴文(33)に苦言。
 保釈時の様子について「長い髪はなんかイヤだったね」。報道陣に発した
 言葉については「”ご心配”じゃなくて”ご迷惑”をお掛けしただろ」とチクリ。
 本日30日の「アッコにおまかせ!」で、番組から「もし見ていたら番組に
 電話ちょうだい」と呼びかけていたが反応なし。

          


 ★ 「ヤングサンデー」の創刊20年目突入記念
                        コミックス試し読みサイト

 「ヤングサンデー」が創刊20年目を記念してうれしいサービスを始めた。
 インターネットで、漫画「ヤングサンデー」の単行本を第1巻、もしくは一部
 をより抜いて読むことができるという。その記事は「ナリナリドットコム」を
 読んでいて知った。無料でわずらわしい会員登録もない。

 そんなに長時間、ネットでマンガを読んだことがないので、さっそくためして
 みた。ページめくりの「次のページへ」の矢印をクリックすると、本当にペー
 ジをめくっているかのような動きでページが進む。これは見慣れた人には
 なんてことない機能なんだろうけど、初めて体験したオレはいたく感心して
 しまった。

 ちなみにオレが読んでいるのは土田世紀の「同じ月を見ている」というマン
 ガ。ドンちゃんと呼ばれている絵ばっかり描いている風変わりな男が主人
 公。そのドンちゃんの友達には、とてもきれいなお金持ちのお嬢さんがいる。
 そのお嬢さんの母親は自分の娘にドンちゃんがあまり近づいてほしくない
 と考えている。彼女のハンサムなボーイフレンドもドンちゃんの存在をうとま
 しく思っている。

 とゆうとこまで読んでいて、そのマンガの今後の展開がオレはとても楽し
 み。そのネットのマンガはページジャンプもできるようになっているから、
 一気読みしなくても大丈夫。
 体験したことがない人には特に、ヤングサンデーのサイトでマンガ読み
 の体験をお勧めします。


 ★ ホリエモンやっとこさ保釈か?
                                 2006年4月26日

 日刊ゲンダイの記事から今日も書く。最近、会社帰りに日刊ゲンダイを買う
 のが癖になってしまった。この夕刊誌は1面から2面へと続く文章が面白い。
 そこまで言うか?とあきれんばかりの文章が、逆に笑いを誘う。

 ところで今日の4月26日号は3面のホリエモンの記事に注目した。早けれ
 ば今週半ばにも地裁が保釈を認め、早ければ週末にもホリエモンは保釈
 される見通しだとのこと。ホリエモンの写真の下にコメントで、「痩せて長髪、
 武田鉄也顔らしい・・・・・」とあった。拘置所で激ヤセしたと伝えられている。
 武田鉄也に変身したホリエモンが楽しみだ。

 もう一つの楽しみは、ひさびさに姿をみせるホリエモンに群がるマスコミの
 お祭り騒ぎも楽しみ。
               他の記事を読む







日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング

[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析