HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議





 
   猫も毒殺していた女子高生、母親の容体をカメラで撮影
                     
                               2005年11月04日 
 
 注目

 ・母親に毒物,女子高生
 ・悪魔のようなサッチー
 ・逃げるが勝ち杉村太蔵
 ・内田恭子・危機一髪
 ・田中角栄、雪で寒かろ
 ・死刑判決で犯人は匿名
 ・後藤良次の殺人告白2
 ・後藤良次の殺人告白1 
 ・NANA・意外によかった
 ・村上世彰は、どんな人?
 ・杉村太蔵・中絶疑惑
 ・東京タワーよじ登り逮捕
 ノー天気発言・杉村太蔵
 ・あいのりデヴィのAV
 小泉首相の黒いウワサ2
 ・小泉首相の黒いウワサ
 安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール
 女性が次々入信ザイン
 ・花火好きなゾンビ
 ・
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 面白すぎる教団ザイン
 次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 杉田かおるの離婚騒動
 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 チンパンジーはセザンヌ?
 ・
ヤワラちゃんママでも金を

 ミキティ、ピンクの衣装で
 謎の整体師が語る貴・・・
 


 作家・芸能人(有名人)

 ・インリン・オブ・ジョイトイ
  あなたはいったい何者?
 ・松田聖子
  聖子とSAYAKA断絶
 ・郷ひろみ
  資産家令嬢と離婚
 ・安藤美姫
  ミニスカで渡米    
  見事にストライク 
 ・田代まさし
  懲役3年6ヶ月
  獄中記
 ・ドン・キホーテ社長
  社長の隠された過去
 ・萩原健一

  反逆児のカリスマ

 ・宇多田ヒカル
  CASSHERNがあだ討ち

 ・松浦亜弥
  あやや熱愛発覚
  来年の抱負
  お人形・目の輝き

 ・植草一秀
  無罪を主張

 ・ウィニーの金子容疑者
  神か天才か
 ・松野大介
  オヤジったらオヤジ

 ・室井佑月
  我慢の範疇超えてる

 

 ● 入院先でもタリウム
 2日に書いた、劇物のタリウムを母親に飲ませて殺人未遂で逮捕された、
 女子高生の件。
 母親の入院先の病院で、コップを洗うふりをしてタリウムを付着させていた
 とみられることが、11月3日にわかった。

 パソコンに保存してある日記に、家族に「洗ってくる」と伝えた上でコップを
 病室から持ち出し、タリウムの水溶液を垂らして付着させたとの記述があっ
 た。
 また、少女は入院して容体が悪化していく母親の様子をデジタルカメラで
 撮影していた。

 この事件は、『なぜ母親に劇物のタリウムを飲ませなければならなかった
 のか?』
 という疑問が一番最初にわいてくる。

 ● 毒物の影響観察
 県警の調べに対して、「母親にはあまり親しみを感じていなかった」と供述し、
 父親に対しては「小遣いをくれるから好き」などと多くを話すが、母親のこと
 に関しては口数が少なくなるという。
 しかし、もし母親に毒殺したくなるほどの、殺意を持っているなら、母親に対
 してもう少し語るべき言葉を持っているはず。

 女子生徒は、中学校の卒業文集で「好きな芸能人」の欄にグレアム・ヤング
 を挙げていた。
 グレアム・ヤングは1974年のイギリス生まれ。
 幼いころから毒薬に魅了され、化学や薬学に関する本を読みまくり、様々な
 実験を行っていった。彼はナチスの思想にかぶれていた。
 ヤングは周囲の人間を軽蔑し、侮蔑しながら成長した。

 彼がはじめて周囲に毒を盛り始めたのは14歳のとき。
 家族の食事に毎日少しずつ、酒石酸アンチモンを混ぜていった。
 父と姉、継母は目にみえて衰弱した。
 
 父親の病状があまりに進んだので医者に見せたところ、砒素中毒という診断
 がくだった。
 それを聞いたヤングは
 「医者が聞いてあきれる!砒素中毒とアンチモン中毒の区別もつかないの
 か!」
 と嘲笑した。それを聞き家族は彼の異常に気がつきヤングは逮捕された。

 ヤングは家族に対して憎悪を抱いていたわけではなく、純粋に「毒物の影響
 に対する興味」からの犯行だった。
 このグレアム・ヤングの動機は、女子生徒が母親にタリウムを摂取した事と
 重なってくる。
 県警も現在は、母親に対する憎悪が原因でタリウムを飲ませたとは、考えて
 いないようだ。

 ● 家族の不審
 10月2日に入院した母親の症状に不審を抱いた兄が10月20日に県警に
 相談した。母親の入院をめぐっても様子がおかしいと訴えた。
 「(女子高生が)以前、猫を毒殺した」とも伝えた。
 女子生徒の自宅付近では猫の不審死が相次いでいるとの情報が寄せられ
 ている。
 生徒の部屋からは、ホルマリン漬けの小動物の死骸も見つかっている。

 その相談した20日。
 女子生徒はタリウムを飲んで体調を崩し入院。自殺未遂と、とれなくはない
 が、偽装自殺の疑いが強い。
 その見せかけの自殺により、逮捕から逃れようとしたのか?
 彼女ほどの薬物に関する知識を持っていたら、どれだけの量で死に至るか
 完全に把握していただろうから。

 ● 僕で語る彼女のブログ
 女子生徒の精神構造はいったいどうなっているのか?
 それは、彼女が6月27日からスタートした、楽天のブログを読むことによって
 推測できる。
 サイト名は『Glmugnshu―グルムグンシュ― 』
 男性名の岩本亮平を使用している。ブログで使用している一人称も「僕」を
 使用。彼女のサイトからは、「絶望の世界」がリンクされている。
 「絶望の世界」にも岩本亮平という人物が登場する。

 「絶望の世界」は、1998年頃に人気を博した超有名サイト。
 日記型小説の形を取り、サイコ、メンヘル的登場人物がインターネットを介し
 て不条理や死などに翻弄される話との事。

 女子生徒のサイトは、既に閉じられてしまっているが、検索のキャッシュで
 一部を参照することができる。
 全文ではないにしても、日付ごとの数行をコピーしてくれているサイトもある。
 そのサイトの文章から、またお気に入りサイトからいろんな事を推測できる。
 とりあえず、それは次回にまた書きたい。

          


    





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析