HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議




 
   静岡・母親毒殺未遂の女子高生のブログ
                   −−「僕」で書かれたその世界
                     
                               2005年11月05日 
 
 注目

 猫も毒殺,女子高生
 ・母親に毒物,女子高生
 ・悪魔のようなサッチー
 ・逃げるが勝ち杉村太蔵
 ・内田恭子・危機一髪
 ・田中角栄、雪で寒かろ
 ・死刑判決で犯人は匿名
 ・後藤良次の殺人告白2
 ・後藤良次の殺人告白1 
 ・NANA・意外によかった
 ・村上世彰は、どんな人?
 ・杉村太蔵・中絶疑惑
 ・東京タワーよじ登り逮捕
 ノー天気発言・杉村太蔵
 ・あいのりデヴィのAV
 小泉首相の黒いウワサ2
 ・小泉首相の黒いウワサ
 安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール
 女性が次々入信ザイン
 ・花火好きなゾンビ
 ・
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 面白すぎる教団ザイン
 次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 杉田かおるの離婚騒動
 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 チンパンジーはセザンヌ?
 ・
ヤワラちゃんママでも金を

 ミキティ、ピンクの衣装で
 謎の整体師が語る貴・・・
 ・
靖国神社 是か非か
 花田勝・コメント控える
 年収100億円部長
 カリスマ部長清原氏
 ・三日坊主・改善策

 ・旧日本軍の生還


 奇妙な事件
 
 ・明日はわが身サイバー攻撃
 ・高校生爆弾、犯人を送検
 ・高校生爆弾事件58人搬送

 ・マイケル裁判の行方
 ・ピアノマンの相乗効果
 ・ピアノマンはゲイポルノ? 
 ・小林泰剛の罪逃れ
 ・小林泰剛の母と父

 小林薫と小林泰剛
 ・JR宝塚線 脱線真相は?
 ・JR宝塚線 死者107人
 ・JR宝塚線 マンション激突
 ・ポール牧と矢沢永吉借金
 ・ポール牧飛び降り自殺
 ・聖神中央協会の金
 ・森昌子を語る濱田の正体
 ・森昌子は仮面妻?
 ・
中西一善とセクシーチャーハン
 ・
中西一善の強制ワイセツ
 ・里谷多英はやってない
 ・
里谷多英の元夫の告白
 ・
里谷多英の公然ワイセツ
 二つのワイセツ事件
 ・アニータを釈放
 ・17才犯人はゲーム好き

 アニータ売春ほう助で逮捕
 森昌子、薬物中毒
 ・小林容疑者逮捕
 ・また練炭自殺
 ・ネット犯罪
 ・放火は女性の犯罪
 ・メリーメリーマリーの言葉
 ・イラクの人質事件
 ・男女7人と中心人物
 ・大阪のナイフ男
 ・志願者サイト
 ・爪はがし

 ・泥棒になりたい
 
 

 
作家・芸能人(有名人)
 
 ・インリン・オブ・ジョイトイ

  あなたはいったい何者?
 ・松田聖子
  聖子とSAYAKA断絶
 ・郷ひろみ
  資産家令嬢と離婚
 ・安藤美姫
  ミニスカで渡米    
  見事にストライク 
 ・ピンク・レディー
  歌い踊る青春47歳
 ・カルロス・ゴーン社長
  
憧れの経営者一位
 ・ライブドア・堀江社長
  出演番組を休止
  ・仲間由紀恵

  
きれいなおねえさん
 ・杉田かおる
  おみごと!負け犬長者
  学会の広告塔だった
  杉田かおると創値学会
  
だんなさんの噂
  結婚フィバー

 ・小森和子:映画評論家
  死去(95歳)
 ・田代まさし
  懲役3年6ヶ月
  獄中記
 ・ドン・キホーテ社長
  社長の隠された過去
 ・萩原健一

  反逆児のカリスマ

 ・宇多田ヒカル
  CASSHERNがあだ討ち

 ・松浦亜弥
  あやや熱愛発覚
  来年の抱負
  お人形・目の輝き

 ・植草一秀
  無罪を主張

 ・ウィニーの金子容疑者
  神か天才か
 ・松野大介
  オヤジったらオヤジ

 ・室井佑月
  我慢の範疇超えてる



 

 静岡県の高校1年の女子生徒が、母親に劇物タリウムを摂取させ殺人未遂
 容疑で逮捕された事件。その3回目。
 今日は彼女のブログの事を中心に書いていきます。

 彼女のブログは、4日に書いたように、タイトルは『Glmugnshu―グルムグン
 シュ―岩本亮平の日記 』。男性名の「岩本亮平」を使用していることから、
 一人称は「僕」を使用している。
 今年の6月27日から始まっている。

 6月27日
 日記を書き始めようと思います。学校の人はこの事を知らないので、嫌な事
 とかも全て書くつもりです。


 この出だしは、彼女のサイトでの『ブックマーク(よく行くページ)』にリンクされ
 てある『絶望の世界』と似ている。
 そのサイトにも岩本亮平の名前が出ている。彼女にとって影響が大きかった
 と思われる。
 その「絶望の世界」の出だしは

 11月8日(日) 晴れ
 今日はホームページ開設記念日です。日記を付ける決意をしました。
 学校での嫌な事とかもきちんと書いていくつもりです。
 僕の周りの人は僕がインターネットをやってる事を知りません。
 知ってる人に見られる心配が無いので自由に書けます。
 頑張ります。  


 「嫌な事も全て書くつもり」との言葉と、『周りの人が自分がネットで日記を
 発する事を知らない』とゆう部分がかぶっている。
 ここから見ても、彼女の日記を全て本当の事を書いてあると盲信してしまう
 のは、危険なようだ。
 また自分の事を「僕」という一人称を使用していることからも最初は絶望の
 世界と同じように創作日記を作成しようとしたのかもしれない。

 他にはどんなサイトがリンクされているのか、見ててみると「OGRISH」をリン
 クしてある。
 ここは、戦争や事故や天災によるグロテスクな死亡写真や映像などを多数
 集めたサイト。
 イラクで拘束された人質の斬首動画などが流れるたび、頻繁にサーバーを
 攻撃されている。

 また、「合法ドラッグ辞典」。
 精神を刺激するという作用を持ちながら、比較的知られていない為取り締
 まりの対象になっていないものの植物を紹介。
 
 hasama(ハサマ)というグロテスク系ユーモラス系のイラストサイトもリンク。
 かなりの技術力を持ったイラスト。一枚一枚が丁寧な仕上がり。
 マンガも一部掲載してある。

 こうしてみると薬以外にも、グロテスクや死というビジュアル的なものにかなり
 関心を持っていたようだ。
 その強い興味が、物事の善悪判断のできないまま、身内への毒薬投与実験
 につながってしまったようだ。

 さて、彼女のブログの中で印象に残った言葉をコピーしていく。
 
 7月3日
 今日は本の紹介します。 グレアム・ヤング毒殺日記 尊敬する人の伝記、
 彼は14歳で人を殺した。酒石酸アンチモンカリウムで、毒殺した。

 7月9日
 先輩の使っていた試験管に、蟻が集まっていました。
 紅くて小さい蟻、ホルム(form)と呼ばれる方の蟻です。
 艶々した体が透明な管を上り、青い液体の中へ落ちます。
 何匹も何匹も、吸い込まれる様に其の身を浸します。
 誘われて、惑わされて行く先は、死だけだというのに。


 其の内の一匹が僕の指先を上ってきました、
 何とも親しげな印象を受けます。

 7月11日
 頭が痛いです。
 エフェ錠の副作用でしょうか?
 周りで女子の甲高い声が響いているのが聞こえます、
 其の音が耳に入る度に、後頭部に鈍い痛みが走ります。
 僕は耳を塞ぎました。でも、まだ聞こえてくるみたいです。

  「だってぇー」               
                            「クスクス」    
        「キャハハッ」                   「あはは」
  「うそォ、マジで?」   
              「ほんとだよー」        「本当にあいつが

 「うわっ、しんじられない!」     「マジかよ!」

           「キモ過ぎだし、」

 7月12日
 今日は保育体験実習に行きました。
 其処の保育園で四歳児の世話をしました。
 彼等はとても可愛いです。
 彼らは僕を必要とし、求めてくれます。
 僕に存在価値を見出してくれるのです。
 僕にも価値があったなんて、
 今まで受けた悲しみが少し慰められた気がします。

 7月14日
 道を歩いていた野良犬を蹴ったら、キャンキャン喚ながら、地べたを這いずり
 回った。 あはは、まるで本当の犬みたい。

 7月23日
 そんな事は在りえないけれども、もし、一度だけ生まれ変われるとしたら、
 僕は植物になりたい。大きな喜びは無いけれど、代わりに深い悲しみも無い。

 8月6日
 今まで様々な生物を僕は殺戮してきた。彼等で遊ぶのは楽しかったが、同時
 にとても疲れた。何故なら、残った肉塊の処理だけでも数時間は優に要した
 から。

 8月24日
 酢酸タリウムが届きました。薬局のおじさんは「医薬用外劇物」の表示に
 気付かず、必要な書類を通す事無く僕に其れを渡してきました。

 8月26日
 お腹が痛いです。原因は解っています。タリウムです。
 昨日、それの水溶液を誤って指に付けてしまったのです。直ぐに手を洗った
 のですが、指先は白く濁ったままです。

 8月27日
 寝ても起きても気持ち悪いし、指先とか脚とかが痺れてきたので、解毒剤を
 作りました。タリウム中毒の治療はプルシアンブルーと塩化カリウムの経口
 投与によって行なわれます。

 9月4日
 生き物を殺すという事、何かにナイフを突き立てる瞬間、柔らかな肉を引き
 裂く感触生暖かい血の温度。漏れる吐息。すべてが僕を慰めてくれる。

 9月26日
  明日、母は入院します。未だ原因は不明のままです。残念な事に母は余り
 良い保険に加入していないため、生活は少しばかり苦しくなるでしょう。

 9月27日
 隠れる事は喜びでありながら、見つけられない事は苦痛である。見つけられ
 ることは危険である。しかし其の逆に、自分が存在していることを確認するた
 めには、誰かに見つけられるしかない。

 10月2日
 母は入院した。父が呼んだ救急車で連れて行かれた。入院先は近くの病院、
 布製の担架で運ばれて行った。父も同伴した。少し悲しそうな顔をしていた。

 10月某日
 特に変化なし、今日も昨日と同じように写真を撮って帰った。長男に目つきが
 怖いと言われた。寒気がするって、僕は 毎日この顔を洗面台の前で見てい
 るんだぜ。

 10月16日
 叔母が言うところによると、母は幻覚を見始めたらしい。居もしない虫や、ドア
 の傍の白い陰に悩まされていると言う。

  同日
 今日の朝、先生に筆記用具を借りた。其の時泣きながら母の話しをして、
 同情を得た。人って案外簡単に騙されるものなんだと思った。

 彼女の日記は10月16日で終了している。

 昨日はその4日後の20日に「女子生徒はタリウムを飲んで体調を崩し入院。」
 と書いたが、タリウムではなくて、大量の睡眠導入剤の服用が原因だったこと
 が、調べで分かった。
 睡眠導入剤はタリウムに比べて毒性は低い。
 女子生徒が捜査が自分に及ぶ事を恐れて、捜査を霍乱する目的で睡眠導入
 剤を服用したとみられている。

 また母親は、女子生徒が薬局でタリウムを購入する前の7月中旬から、体調
 を崩し始めている。
 女子生徒がタリウム入手時期より、1週間ほどはやく発疹(はっしん)などの
 体調不良を訴えていた。
 
 女子生徒は4月中旬にも薬局で劇物「ビス」を購入している。
 ビスは吸入すると鼻、のど、気管支刺激して頭痛やめまいを起こし、触れた
 場合は皮膚を刺激して炎症を起こすとされた劇物。

 女子生徒が8月以前にもタリウム以外の薬を与えているのではないかと調べ
 ている。
 これからも、まだまだ新たな事実が掘り出されてきそうだ。

            







☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析