ラリーと呼ばれた少年の心の歪み・・・町田女子高生事件 
                
                               2005年11月23日 
 
 注目
 
 ・小泉ブッシュに感激の声
 ・チョコ好きペルー男逮捕
 ・姉歯もかすむ小嶋社長
 ・姉歯に発注社長が自殺
 ・ラリーと呼ばれた少年
 ・女子行員10億円横領
 ・女子高生事件の脳問題
 ・フランス暴動をあやつる
 ・神田うのの新恋人の過去
 ・3億円、簡単で拍子抜け
 ・ファーブルちゃん毒盛り
 ・NHK記者、放火で逮捕
 ・毒殺未遂女子高生ブログ
 猫も毒殺,女子高生
 ・母親に毒物,女子高生
 ・悪魔のようなサッチー
 ・逃げるが勝ち杉村太蔵
 ・内田恭子・危機一髪
 ・田中角栄、雪で寒かろ
 ・死刑判決で犯人は匿名
 ・後藤良次の殺人告白2
 ・後藤良次の殺人告白1 
 ・NANA・意外によかった
 ・村上世彰は、どんな人?
 ・杉村太蔵・中絶疑惑
 ・東京タワーよじ登り逮捕
 ノー天気発言・杉村太蔵
 ・あいのりデヴィのAV
 小泉首相の黒いウワサ2
 ・小泉首相の黒いウワサ
 安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール
 女性が次々入信ザイン
 ・花火好きなゾンビ
 ・
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 面白すぎる教団ザイン
 次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 杉田かおるの離婚騒動
 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 チンパンジーはセザンヌ?
 



 奇妙な事件
 
 ・明日はわが身サイバー攻撃
 ・高校生爆弾、犯人を送検
 ・高校生爆弾事件58人搬送

 ・マイケル裁判の行方
 ・ピアノマンの相乗効果
 ・ピアノマンはゲイポルノ? 
 


作家・芸能人(有名人)
 
 ・インリン・オブ・ジョイトイ

  あなたはいったい何者?
 ・松田聖子
  聖子とSAYAKA断絶
 ・郷ひろみ
  資産家令嬢と離婚
 ・安藤美姫
  ミニスカで渡米    
  見事にストライク 
 ・ピンク・レディー
  歌い踊る青春47歳
 
・杉田かおる
  おみごと!負け犬長者
  学会の広告塔だった
  杉田かおると創値学会
  
だんなさんの噂
  結婚フィバー


 11月10日、東京・町田市の都営住宅に住む古山優亜(こやまゆうあ)さん
 (15)が、殺害された事件は、同じ高校に通う少年Aが犯人と判明した。
 閑静な団地で起きた凶行は、音楽好きで活発な少女の夢を一瞬で砕いて
 しまった。
 同団地では1998年に男性が洋弓銃(ボウガン)で撃たれ殺害される事件
 が起きており、マンモス団地は再び悲しみに包まれた。

 ● 少年Aのあだ名はラリー
 古山優亜さんを包丁で50箇所以上もメッタ刺しにして殺害した少年A(16歳)。
 
 「週間現代」の12月3日号にAの人物像が掲載されている。
 Aは、犯行の翌日、負傷した手を包帯でグルグル巻きにした異様な姿で
 母親と登校していたという。

 母親は「昨日Aが転んで汚してしまったので、今日はブレザーがない」と、
 わざわざ息子の言い分を担任の教師に伝えに来た。
 級友が語るところによると、Aに特に取り乱した様子はなかった。
 「手、どうしたの?」と聞くと、「自転車でころんだんだ」と笑顔で答えていた。

 加害者のAのあだ名は「ラリー」。
 級友によると、「シルバーの自転車に乗って夜中に奇声を発するなどラリッ
 たようだったから」だという。

 犯行の翌日、3時間目の数学の授業中にAから級友は、ゾッとするものを
 見せられた。
 
 「血がべっとりついた携帯電話です。ラリーが『こんなになっちゃったよ』と
 差し出した白い携帯電話を見ると、下3分の2ぐらいが血で赤く染まってい
 ました。そこが乾いて、彼の指紋がくっきりとついているんです。
 
 ぞっとして返答に困っていると、ラリーはけがをした右手を上げ、『これじゃ
 大好きなゲームもできないよ』とニヤリと笑っていました」

 Aの人間性を考える上では、「週間新潮」の11月24日号が参考になる。
 
 少年Aは2年前に父親をガンで亡くし、それ以降、内向的な性格が強まった
 とみられている。
 少年Aの知人が語る。
 
 「今年の7月ごろかな。団地の商店街のベンチに古山さんが友達二人と
 座っている周りを、やっぱり自転車でグルグルと走り回っていました。
 古山さんはそんな彼を見て、明らかに眉をひそめて、引いている様子でし
 た。」

 少年Aは、古山さんが友達と話していると、まるで自分の悪口を言われて
 いるような気になったと供述している。
 高校から自転車で帰る途中、『何も悪いことをしていないのに、古山さん
 から自分が憎まれるのはおかしい』と感じた、という。

 恋愛の被害妄想に関して、少年が自転車でグルグル回ったことに関しての
 小田晋教授の見解が、印象に残る。

 ○ 自分の気持ちが受け入れられなかった時、本当は自分が相手を憎ん
   でいるのに、まるで相手が自分を憎んでいると妄想してしまうことがあ
   るのです。

 ○ 少年が古山さんの周りを自転車で走り回ったという行動も、無意識に
   自分の縄張りに囲い込もうという呪術的な行動だったとも受け取れる
   のです。

 ● モデルとして登場、優亜さん
 古山優亜さんは、母親と二人暮らし。
 自宅近くの都立高校の1年生。
 小中学生向けのファッション誌にモデルとして登場したことのあるほど美人
 だ。
 
 中学時代は吹奏楽部に、高校ではギター部に所属していた。
 「学年で一番かわいい子」。中学時代の古山さんの評判は、近隣他校にも
 行き渡っていたという。

 友人の一人が話しをする。
 「中学時代からモテる女の子でした。みんな、可愛いといってたし・・・・・・。
 ブリトニー・スピアーズに似てるんです。
 彼女の元カレも”ブリトニーに似てるんだ”って自慢してたくらいです」

 ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)は、米国の人気女性ミュージ
 シャン。
 ダンスもルックスも声も良く、三拍子揃ったマドンナ系のアーティスト。
 
 古山さんと同じ棟に住む女性(30)は
 「同い年ぐらいの制服の男の子と団地の階段下でよく話していた。楽しそう
 だった」と話す。

 同じ都営住宅団地の60代の女性は「数年前にも殺人事件があった。
 また、同じ団地で事件が起きるなんて恐ろしい」と不安な表情だった。

 参照:活発な少女の夢砕く 町田の女子高生事件 (中日新聞)

 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析