畠山鈴香・「疎ましかった」と、彩香ちゃんの殺害認める 
                     
                              2006年7月17日 1:43
 
 注目


 極楽トンボ山本の淫行
 ・殺害当日鈴香に男の影
 ・
彩香ちゃん殺害認める

 ・ヒストリー・オブ・バイオレンス
 ・朝鮮人民軍の牛盗み
 ・池田優子のケチと脱税
 ・テポドンはどこ狙い?
 ・9歳で女児を出産

 
涙、嫌われ松子の一生 
 ・サッカー止まらない
 ・セレブ女医池田優子

 ・走るトムの「M:i:V」
 ・女子大生果菜子の誘拐
 ・サップの試合放棄の訳
 ・放火で0からやり直し
 ・犯罪映画インサイド・マン
 ・放火殺人とカンニング

 ・畠山鈴香とテレビの力
 ・佐藤ゆかりの不倫報道
 ・なぜヒゲをのばしたか
 ・給付金目当ての鈴香

 テレビも週刊誌も鈴香

 盗作疑惑の和田義彦
 ・
畠山鈴香の無責任人生
 警察の理由A彩香の母
 黒木香裏ビデ裁判勝つ
 ・警察の理由−彩香の母

 ・彩香の母は犯人か否か
 ・101匹の死と暮らした
 ・秋田の児童殺人の犯人 

 
ダ・ヴインチ・コードの評価
 ・悪魔か?山地悠紀夫

 ・サップ謎の試合トンズラ

 ・
娘殺害日にステーキ千鶴子
 ・屍と暮らす女・千鶴子
 ・
血の海にした伊藤嘉信
 ・
千鶴子の長男は白骨
 ・娘の殺害岡本千鶴子
 元キャバ嬢太田和美
 ・
ほしのあきFカップ謎 
 ・次世代DVD戦争
 ・
騒音おばさん反省ナシ
 安達祐実の母ヘアヌード
 ・
横田めぐみ拉致問題
 ・
女優や歌手の美の崩壊
 
ハードディスクのお医者
 ・富山安楽死事件の真相
 ・外科部長は赤ひげ先生
 ・朝青龍ホステス暴行事件

 ・詩織・結婚仲介業の実態
 ・5億相続・謎の主治医
 ・鈴木詩織の犯罪と蛇頭
 ・ミュンヘンのわかりにくさ
 ・詩織は人気性感マッサージ
 ・江原啓之バッシング始まり
 ・鈴木詩織インスリン殺人
 ・週間新潮・黒い報告書
 ・90歳女性に性的暴行男
 ・木村一八3度目の逮捕
 ・いちゃもん荒川静香
 ・アカデミー賞・問題ズラリ
 ・格闘家経験あり西澤孝
 ・ワンセグ技術が巨人戦
 ・永田寿康こだわりメール
 ・静香のワインとアイスクリーム
 ・お口で占いさせて

 荒川静香の金の舞
 安藤・荒川・村主
 安藤美姫号泣ショック
 ムハンマド風刺画騒動
 鄭永善2園児殺害
 ・テレクラ坂本明浩の逮捕
 紀子さまとコウノトリ
 ・姉の細木数子を批判
 西田憲正あやまり人形
 野口英昭自殺説
 ・ライブドア株値上がり
 ・裸路線の矢部美穂
 ホリエモン麦めしペロリ
 野口と安部と小嶋進
 ・ハーレム親父はホラ好き
 ・地元のヤクザが実行犯
 ・女性11人まだ足りない
 ホリエモンとヤクザ金脈
 ・遺書もなく非常ベル
 堀江貴文社長・逮捕
 ・絵美告発証言、ミキに
 自殺か他殺?野口氏
 
   


 秋田県の米山豪憲君(7)殺害事件で、逮捕された畠山鈴香(33)が今度
 は、長女の彩香ちゃん(当時9)の殺害の供述を始めた。
 「橋から落とした」「邪魔になった」「疎ましかった」と、供述していることが、
 16日にわかった。

 ● 事故ではなく、事件にしたかった
 彼女が犯人であることは、この供述を待つまでもなく、ほとんどの人が
 予想していたことだろう。
 しかし、畠山鈴香が、娘を殺害したとすると、不可解な点が二つあがる。
 ○当初は事故との見方を強めていた熊代署に対して再捜査を求めるな
  ど、わざわざ自らに疑いが向けられる危険を冒した点。
 ○「子供をさらってどこかに置いてきたら、(彩香さんの水死についても)
  警察が動いてくれると思った」と供述していた点。

 なぜ、彼女は彩香ちゃんの死因が事故ではなく、事件にしたかったの
 か?これは以前にこう書いた。

 「事件」にこだわるのは「犯罪被害給付金制度があるからではないか」と
 ささやかれている。
 遺族に対する給付金の場合、最低320万から最高1573万円までが一
 時金として支払われるという。「事故」ではなく「事件」になればカネが下り
 ると知っていたのかも知れないとの事。 
 はたして真相は・・・・? 

 (給付金目当てで鈴香「娘は殺された」と主張? 2006年6月13日より)

 ● 鈴香の供述と4つの疑問
 鈴香の供述によると、4月9日の夕方。
 自宅で彩香ちゃんはサクラマスの描かれた漫画を見ていた。彩香ちゃん
 が「川に行きたい。サクラマスを見たい」と言ったため、軽自動車で大沢橋
 に行ったという。
 藤琴川にかかる大沢橋。欄干のガードレールの高さは約1メートル。橋の
 上から川をのぞき込むと水面までは8メートル以上はある.

 最初の鈴香の説明はこうだった。
 彩香ちゃんは欄干に上り、畠山容疑者に支えられながら川を見ていた。
 しかし、足を滑らせ誤って転落。
 「気が動転して、助けを求められなかった」。
 捜査本部は同日の午後5時頃、白の軽自動車が大沢橋に停車し、女性
 が女児と欄干越しに川をのぞき込んでいたとの複数の目撃情報を得てい
 る。

 この足を滑らせて転落に関し、4つの疑問を上げていた。
 1. 彩香ちゃんは身長約140センチで欄干に登らなくても川をのぞき込
    める
 2. 高い橋の上から落ちたとみられるような傷がない
 3. 目の前で娘が転倒したのに、周囲に助けを求めることもなく夜8時に
    なって捜索願を出している
 4. そもそもまだ雪の残る時期に夕方になってからサクラマスを橋の上か
    ら見物するものか

 などの不自然な点を捜査本部で追及したところ、「自分が娘を落とした」
 と鈴香は認めた。

 ● 県警の発表と地元の声
 サメは、過去の週刊誌をひっくり返してみた。
 週刊誌では、以前から畠山鈴香を疑っていたのがよくわかる。
 週刊新潮の6月29日号では、警察の発表と地元の声を紹介。

 遺体発見当時、捜査にあたった秋田県警熊代署は、
 「外傷はなく、水を大量に飲んでいる。司法解剖の結果は水死。自宅近く
 の川原で遊んでいて川に転落し、6キロ南まで流された“事故”の可能性
 が高い」と、判断。
            (中略)
 そもそも地元では、当初から「彩香ちゃんの死は事故ではないのではない
 か」と、ささやかれていた。
 遺体発見現場の近隣住民が声を潜める。

 「警察の発表を信じている人なんて一人もいません。遺体がみつかったの
 は、土手の雪かきをして、川原までの道を作った直後でした。
 誰かがそこを通って川に突き落としたか、近くの橋から投げたんじゃない
 かと思います。私は釣りをするので藤琴川のことは隅から隅まで知ってい
 ますが、遺体がどこにも引っかからずに6キロも流れることなんて、あり得
 ません。」


 こんなに、近隣住民が疑っていたのに、単純に事故扱いにしてしまった
 県警の責任は大きいのではないか?もう少し粘って捜査していたら豪憲
 君の殺害も防げたのではないか?
 最初の『外傷はない』の判断もいいかげんだ。頭が骨折していたことがわ
 かった現在では、手抜き捜査の証明のような発言だ。

 捜査本部は、畠山鈴香を彩香ちゃん殺人容疑で再逮捕する方針を固め
 ているという。しかし、二転三転した供述を裏付ける捜査のため、再逮捕
 が18日となる可能性も出ている。
 今後は、豪憲君殺害につながる経緯など関連も調べるとの事。

 参照:鈴香容疑者供述の謎、捜査本部裏付け慎重   nikkansports.com
     彩香さんも「突き落とした」 畠山容疑者が供述  asahi.com
 関連:鈴香を血迷わせたのはテレビの力か給付金か!
     テレビも週刊誌も特集・秋田の畠山鈴香が犯した殺害事件
     逮捕された畠山鈴香の無責任人生 <秋田・小1男児殺害>
     彩香の母にやけにこだわる警察の理由 A 秋田2児童変死事件
     彩香の母にやけにこだわる警察の理由 @ 秋田2児童変死事件
     今度は「彩香の母は犯人ではない」と反論<秋田2児童変死事件>
     本当に犯人はわかっているのか?秋田・小1男児殺害事件 





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析