HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議   







   松嶋クロス、松本和彦を逮捕・AV男優を脅した疑い

                                  2018年2月5日  23:39 
 
 注目

  

 ・松嶋クロス・AV男優を恐喝
 ・山辺節子のつなぎ融資の事件
 ・千昌夫:芸能人の借金地獄
 ・泉ピン子:芸能人の借金地獄
 ・百恵のすごさ友和のしんどさ

 ・美元の300日問題が危惧

 ・河本準一事件にも負けず
 ・オダギリジョーNHK主演 
 ・温泉強盗殺人・安藤健治

 ・北野武と暴力団その活用
 ・市議26歳の立川明日香
 ・安藤美姫が休養宣言 !
 ・親族連続殺害松村恭造
 ・そのまんま東3回警察
 ・バラバラ事件の展開
 ・狂騒劇納豆ダイエット
 ・三橋祐輔さんとAV女優
 ・博之の2ちゃん閉鎖?
 ・三橋歌織のバラバラ殺人
 ・サメが死んだと言い訳
       
 ・スターロン60歳でボクサー
 ・勇貴容疑者と亜澄さん
 ・妹切断の兄(武藤勇貴)
 ・再チャレンジ1位英会話
 ・裸騒動の紅白歌合戦
 ・サダム・フセイン死刑
 ・宅八郎が花嫁募集中
 ・ポーカーとスパイと恋愛を
 ・石原真理子は流される
 ・韓国に追い抜かれる
 ・そのまんま東の知事選
 ・石原真理子という爆弾
 ・近未来通信の石井優
 ・Wii(ウィー)のゲーム改革
 ・Wii(ウィー)争奪戦12・2
 ・蛭子能収19歳年下と
 ・石井和義のK1脱税
 ・藤原紀香&お笑いタレント
 ・みのも間違う進藤美香
 ・恋多き進藤美香の謎
      
 ・神田うのと西村拓郎
 ・孫正義社長のマイスペース
 ・中村獅童と竹内離婚へ
 映画もアイデアが勝負
 0円商法で大ピンチ

 ・安藤美姫は狙われて
 ・中山可穂の恋愛小説
 ・負け犬と巣穴女の地獄
 ・藤圭子ギャンブル人生
 ・ケツ毛バーガー事件?
 ・自殺に追い込んだ主任
 ・クローン猫ビジネス沈没
 ・パチスロと辻森耕平
 ・山本モナ復活コール
 ・でかい買い物ユーチューブ
 ・藤圭子の夢はいつ開く
 ・山本モナの不倫騒動
 ・梨元勝レギュラーなし?
 ・自分も殺す坂東眞砂子
 ・ダイエット願望にストップ


 


   松嶋クロス

 

元関東連合の幹部が、恐喝未遂の疑いで、逮捕された。関東連合の名前を過去に背負う人物が逮捕されてニュースになるのはひさびさの事。

元AV監督で音楽プロデューサーの松嶋クロス(本名松嶋重=しげる)が1月19日、恐喝未遂の疑いで、逮捕された。逮捕容疑は2016年2月、東京都台東区にあるストリップ劇場「浅草ロック座」の応接室などで5回にわたり、男優(38)に対し、後輩の男性がAV女優と交際し業界のルールを破ったと因縁をつけた。

「謝りに来て金でも持ってくれば格好も付く。業界で仕事をできなくする」などと脅し、男優から現金200万円を脅し取ろうとした疑い。男優が警察に相談し、未遂に終わった。

警視庁は1月20日までに、恐喝未遂の疑いで、元AV監督松嶋クロス容疑者(39=東京都中野区)、ストリップ劇場「横浜ロック座」経営者松本和彦容疑者(49=神奈川県大和市)を逮捕した。他に逮捕されたのは、東京都足立区の無職佐久間孝文容疑者(34)で、計男3名。松本容疑者は「脅したつもりはない」と容疑を否認。松嶋容疑者らは黙秘しているという。

● 松嶋クロスと小向美奈子
松嶋クロスは音楽プロデュースなど、芸能関係の仕事を中心に活躍。08年に「六本木・GIROPPON」が大ヒットした歌手鼠先輩の多くの楽曲の作詞作曲や、セクシー女優
小向美奈子が09年に出版した告白本に付けられた歌のCD「I am Scandal」
の作詞などを手がけた。

松嶋クロスは、少年時代から暴走族に加入し、関東連合・永福町ブラックエンペラーのナンバー2となった。当時のエピソードについて雑誌マッドマックスなどでインタビューに応えている。同誌には、当時撮影した、敵対組織の人間にシックスナインや自慰行為を強要した写真を載せるなどもしている。

芸能界デビューし同事件や詐欺で逮捕された石元太一は彼の後輩にあたる。また、「アウトローのカリスマ」のキャッチコピーで格闘技の試合などにスポット参戦している瓜田純士は中学の一学年下の後輩であり、ブログを通じて交流をしてる。

AV監督としての作品では、『君とイク!合宿免許9日間/辻本りょう』で「オレンジ通信最優秀監督賞」「ビデオ・ザ・ワールド準優勝」を受賞している。。

工藤明男著作「いびつな絆 関東連合の真実」に、松嶋クロスの話しが出てくる。小向美奈子をAV出演するように口説いたのが松嶋クロスだと言われているとの事。当初、小向は、「どれだけ堕ちたとしても、アダルトビデオには出演したくない」と、頑なに
拒んでいた。それでも、松嶋は辛抱強く説得を続け、ついに出演の了解を得ることに成功する。

小向美奈子は覚せい剤の容疑で2011年2月に逮捕されることになり、その直後にフィリピンの出国したので、松嶋は優秀な弁護士をつけて不起訴まで持っていく代わりにフィリピンに撮影クルーを呼び寄せ、現地の撮影に成功している。

● 松本和彦とストリップ劇場
ストリップ劇場「横浜ロック座」の経営者松本和彦も実は元AV監督。ザーメンものを中心に制作を行っている、「ザーメン・ゴックンの殿堂」として知られる。エムズビデオグループ(M's Video Group、MVG)の代表を務めていたこともある。

「横浜ロック座」の社長に就任した時に松本はこのようにインタビューに答えている。

「以前はAVの監督をしていました。その前は、ホスト、踊り子さんのマネージャー、AV男優です。振り返ると、ずっと『女性をもてなす』仕事に従事していましたね」とこれまでの経歴を話した。

なぜ、またストリップ劇場の仕事に戻ってきたのか伺うと・・・・・

「監督をしている時にずっと疑問に思っていたことがありました。それは女優さんたちに
『頑張れ』ということです。セックスは頑張る行為ではないですよね。だから監督業をやっていた時に女優さんに『頑張れ』と声をかけたことはありませんでした。でも、監督としてどうしても頑張らせなきゃいけない時もあり、自分の気持ちと板挟みにあったこともありました」

「ストリップ劇場は女の子たちの努力が報われる場所で、なおかつ女性のナチュラルなエロスと美しさを感じていただける場所。自然な気持ちで『頑張れ』と応援できるんです」と、女性が気持ちよく活躍できる場を作っていきたいという思いから劇場支配人となったことを話していた。

この松本和彦のインタビューを読むと、AV男優から現金を脅し取ろうとする姑息な人物像とはあまり結びつかないところなのだが、実像はわからない。
と、思っていたら、以下のような実情をブログで書き込んでいる関係者もいる。

「これまでは被害者側が報復を恐れて言われるがままになってきたが、ようやく届け出る人間が現れただけで、このような事件は実は10年位前から続いていた。」と、書いている。(松嶋クロス・松本和彦の逮捕に思うこと)

今後、明らかになっていくであろう事件の詳細が気になるところだ。



                 

参照:AV関係者脅した疑い プロデューサーの松嶋クロス容疑者を逮捕 警視庁
    ストリップ劇場「浜劇」、「横浜ロック座」になってどう変わった?



 
 




☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析