面白カルト・ザインのネーミングと性の儀式                 


                             2005年8月19日 1:10

 注目

 窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 面白すぎる教団ザイン
 次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 杉田かおるの離婚騒動
 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 チンパンジーはセザンヌ?
 ・
ヤワラちゃんママでも金を

 ミキティ、ピンクの衣装で
 謎の整体師が語る貴・・・
 ・
靖国神社 是か非か
 花田勝・コメント控える
 年収100億円部長
 カリスマ部長清原氏
 ・三日坊主・改善策

 ・旧日本軍の生還

 
 

 ・
日本の才能と映画
 ・スマトラ沖地震400人死亡
 スマトラ沖地震、再び
 ・ゾウの巨大水彩画

 ・北朝鮮、核製造・保有
 新聞とるのやめようかな
 ・マックを食べる事が仕事
 いろんな色エロメール


 Goods
 
 究極の入力装置
 ・アイデア商品

 エッセー
 
 明日が怖いと歯がうずく

 
 お盆休みは、実家の青森に帰った。
 読めそうな本を何冊も詰め込んだら、バックが鉛のように重くなってしまった。

 その鉛バックの中には、週間現代(8月20・27日号)も詰め込まれ、それを
 新幹線で読んでいた。
 『全裸SEX教団ザイン』の記事が1ページ掲載されていた。
 ザインの記事はやはり面白い。他の記事がかすんでしまうくらい。

 その記事によると、7月31日に都内でザインのイベントが開かれた。そのイベ
 ントの名前がいい。
 「フェロモン大作戦」
 しょぼいAVのタイトルのような、名前。
 しかしこの「フェロモン大作戦」は、なかなかバカにできない。NHKを含む都内
 のキー局のほぼ全てが取材に殺到する騒ぎになったという。

 小島露観(ろかん)は、イベント終了後に記者会見を開き「私はナポレオン
 である」などと意味不明の言葉を繰り返した。
 ”意味不明”は毎度のことながら、今回の週間現代に掲載されている写真
 もよく意図がわからない。

 はげちゃびんのサングラスをかけた、やせたじっちゃんの小島露観(ろかん)
 をはさんで、ほぼ全裸の女が二人。
 白銀ひびき嬢と、鉄つるぎ嬢。
 鉄つるぎ嬢は、ザインのおかげですっかり有名人の仲間入りをしてしまった。
 
 小島露観(ろかん)一人の写真だと、インパクトが薄いのだが、その両脇に
 裸の女をはべらすと、落ち着かない違和感が出てきて、またその写真を見た
 いと思ってしまう。
 イメージ戦略としてみると、なかなかの成功なのではないだろうか。
 
 週間現代の記事は、ザインの裏儀式に関して書いていた。
 問題の儀式は去年の3月末。埼玉県の秩父市内のホテルで開催された。
 イベント名は「超新星大作戦」。
 7月31日の「フェロモン大作戦」といい、ネーミングに大作戦を使うのが得意な
 ようだ。
 
 ザインの元会員のA子さんが言うには、その「超新星大作戦」で小島露観
 と、鉄つるぎ嬢が本番行為をしていたという。
 「小島はステージのイスに座り、鉄さんを抱え込む感じでやってきました。
 いつものしかめっつらでしたが、男女が腰を振っている様子ははっきりわかり
 ました。」

 ちなみに、その儀式のネーミングもまたいい。
 『特別秘儀 −- SK秘儀−−夜這ひの郷・不寝(ねず)の宴』

 関連:面白すぎるカルト教団ザイン,笑っている場合ではないのだが・・・

 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析