レイプにDVに殺人疑惑、 小泉純一郎首相の黒いウワサ2

                               2005年9月25日 15:40

 注目

 ・小泉首相の黒いウワサ
 安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール
 女性が次々入信ザイン
 ・花火好きなゾンビ
 ・
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 面白すぎる教団ザイン
 次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 杉田かおるの離婚騒動
 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 チンパンジーはセザンヌ?
 ・
ヤワラちゃんママでも金を

 ミキティ、ピンクの衣装で
 謎の整体師が語る貴・・・
 ・
靖国神社 是か非か
 花田勝・コメント控える
 年収100億円部長
 カリスマ部長清原氏
 ・三日坊主・改善策

 ・旧日本軍の生還


 作家・芸能人(有名人)

 ・インリン・オブ・ジョイトイ
  あなたはいったい何者?
 ・松田聖子
  聖子とSAYAKA断絶
 ・郷ひろみ
  資産家令嬢と離婚
 ・安藤美姫
  ミニスカで渡米    
  見事にストライク 
 ・ピンク・レディー
  歌い踊る青春47歳
 ・カルロス・ゴーン社長
  
憧れの経営者一位
 ・ライブドア・堀江社長
  出演番組を休止
  ・仲間由紀恵

  
きれいなおねえさん
 ・杉田かおる
  おみごと!負け犬長者
  学会の広告塔だった
  杉田かおると創値学会
  
だんなさんの噂
  結婚フィバー

 ・小森和子:映画評論家
  死去(95歳)
 ・田代まさし
  懲役3年6ヶ月
  獄中記
 ・ドン・キホーテ社長
  社長の隠された過去
 ・萩原健一

  反逆児のカリスマ

 ・宇多田ヒカル
  CASSHERNがあだ討ち

 ・松浦亜弥
  あやや熱愛発覚
  来年の抱負
  お人形・目の輝き

 ・植草一秀
  無罪を主張

 ・ウィニーの金子容疑者
  神か天才か
 ・松野大介
  オヤジったらオヤジ

 ・室井佑月
  我慢の範疇超えてる



 

 ● ドアップ写真はつらいよ
 週間朝日(9月23日号)の表紙は、小泉首相のドアップ写真だった。
 63歳の小泉首相のドアップはきつい。ついつい皺や、しみに目がいき、
 「髪もふさふさで、一見若そうに見えるけれど、それなりの年齢だなぁ・・・」
 と、意地悪な視点で観てしまうというもの。
 若くはない人物の顔のアップで、鑑賞に堪えうる写真を撮るには、それなりの
 工夫と技術とアート的なセンスが必要だ。

 意地悪なアップ写真といえば、週間新潮の「Lady’s Seat」というグラビア。
 9月29日号には、松本伊予の顔のアップ。
 紹介の文章は、
 『その昔「伊予はまだ、16だから」」と歌っていた、松本伊予さんです。』から
 始まる。伊予は、イベントで細さの秘密を聞かれて、答える。
 子供を出産して体型が元に戻らず、「ウソーっていうくらいブヨブヨなん 
 ですよ。でも、運動は好きじゃなくて、運動すると具合が悪くなるんです。」
 

 そして最後に『嗚呼、伊予はもう、40なの」
 その写真が、肌の色が伊予に限らず、いつも生々しいというか、化粧が肌から
 浮き出ていて、どれもがあきれるくらい綺麗じゃない。
 いつぞやは、アナウンサーの鼻毛が出ていた写真を載せていた。
 脱力一直線を狙った、意地悪コーナーだ。

 ● 小泉首相のレイプ事件を訴えろ
 あ、話が脱線してしまった。小泉首相の話に戻そう。
 その「週間朝日」の小泉首相のドアップの写真に、赤で4文字の大きなタイトル
 が並んでいる。「小泉圧勝」。
 その横にオレなら入れたい。(強姦事件の犯人だけど・・・)と。
 入れとけば、あっとゆうまに、話題になったのかもしれないのに。

 さて、小泉首相のレイプ事件の事だが、ジャーナリストの木村愛二氏が、
 総理を訴えた。
 1995年3月30日付の訴状によれば、
 「婦女暴行と、その咎による逮捕までが含まれているとの記事、情報が乱れ
 飛ぶ事態に立ち至ったにもかかわらず、居座り、日本国民に計りがたい
 屈辱と苦悩を与えた」
 とあり、精神的損害の慰謝料として100万円を請求している。

 当の木村氏が総理を訴える事に至った経緯を語った。
 「一国の首相が過去にレイプ事件を起こしていたのか、いなかったのか、国民
 は知る権利がある。権力者である首相が裁判所や警察を押さえ込む前に
 こちらから先制攻撃するしかないと思い、知恵を絞り、提訴に踏み切った。」


 しかし、警察関係者に聞くと調書は消えているとの事。
 「当時の事件の調書が消えているんです。強姦事件クラスだと、学生で未成年
 でも所轄には全部調書があるはず。それが小泉の場合、消滅している。
 レイプ疑惑が報道された際、反対勢力がその調書を手に入れようとしたが、
 すでに無くなっていたといいます。小泉の息のかかった公安筋が証拠隠滅に
 動いたのでしょう。ということはやはり、婦女暴行事件は間違いなくあったと。
 警察の上層部もそのような認識であると聞いています。」


 ● サディストが殺人か?
 以下は、また漫画実話ナックルズ10月号からの抜粋。
 (そこの記事は、「れんだいこ」という匿名のサイトを参考に記事を書き上げた
 ようだ。)

 小泉首相はサディストとしても有名で、池袋の有名SM店「M」からM女を出張
 させているらしい。
 妻との離婚もDV(家庭内暴力)が原因だと言われている。学生時代の連続レ
 イプと合わせ、かなりのサディストのようだとの事。

 小泉首相は「締まりがよくなるから」と、しばしばセックスの最中に女性の首を
 絞めていたらしいのだが、それで愛人関係にあった(といわれる)新橋芸者
 小はんを殺したとの噂がある。
 小泉首相は遺体が発見されたときに、広島に出張中であった。
 普段ほとんど出かけないのに、この日にかぎって出かけており、かえって怪し
 いと指摘されている。
 
 小泉首相は、マスコミの取材に対して彼女との関係を否定して、告別式にも
 参列していない。
 ハマコーこと浜田幸一元議員は、小泉を通信委員会の席上で「自殺した芸者
 はどうした!」と罵倒したと伝えられている。


 関連したサイトを開いてみると、小泉首相のとんでもない話しはどんどん出て
 くる。こんなに公にできない過去を持つ男もめずらしいのではないか。
 以前、マイケル・ジャクソンのスキャンダルをドキュメントにした「マイケル・ジャ
 クソンの真実」というテレビ番組が評判を呼んだ。
 小泉純一郎も、ぜひテレビで特集を組んで、過去の犯罪を、灰色の部分を
 オープンにしてもらいたいものだ。ぜったい視聴率が取れると思うのだが。

 それと、小泉純一郎首相にはぜひ書いてもらいたいハウツーものの、本が
 ある。ベストセラー間違いなし。その題名は・・・
 「犯罪者でも首相になれる」。

 関連:小泉純一郎首相の黒いウワサ
 参考:小泉首相のレイプ事件、愛人小はん変死事件考
     小泉純一郎婦女暴行逮捕歴損害賠償請求事件

 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析