姉歯建築士に発注していた、設計事務所社長が飛び降り自殺 

                               2005年11月27日 
 
 注目

 ・小泉ブッシュに感激の声
 ・チョコ好きペルー男逮捕
 ・姉歯もかすむ小嶋社長
 ・姉歯に発注社長が自殺
 ・ラリーと呼ばれた少年
 ・女子行員10億円横領
 女子高生事件の脳問題
 ・フランス暴動をあやつる
 ・神田うのの新恋人の過去
 ・3億円、簡単で拍子抜け
 ・ファーブルちゃん毒盛り
 ・NHK記者、放火で逮捕
 ・毒殺未遂女子高生ブログ
 ・猫も毒殺,女子高生
 ・母親に毒物,女子高生
 ・悪魔のようなサッチー
 ・逃げるが勝ち杉村太蔵
 ・内田恭子・危機一髪
 ・田中角栄、雪で寒かろ
 ・死刑判決で犯人は匿名
 ・後藤良次の殺人告白2
 ・後藤良次の殺人告白1 
 ・NANA・意外によかった
 ・村上世彰は、どんな人?
 ・杉村太蔵・中絶疑惑
 ・東京タワーよじ登り逮捕
 ノー天気発言・杉村太蔵
 ・あいのりデヴィのAV
 小泉首相の黒いウワサ2
 ・小泉首相の黒いウワサ
 安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール
 女性が次々入信ザイン
 ・花火好きなゾンビ
 ・
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 面白すぎる教団ザイン
 次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 
杉田かおるの離婚騒動
 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 チンパンジーはセザンヌ?
 ・
ヤワラちゃんママでも金を



 作家・芸能人(有名人)

 ・インリン・オブ・ジョイトイ
  あなたはいったい何者?
 ・松田聖子
  聖子とSAYAKA断絶
 ・郷ひろみ
  資産家令嬢と離婚
 ・安藤美姫
  ミニスカで渡米    
  見事にストライク 
 ・ピンク・レディー
  歌い踊る青春47歳
 ・カルロス・ゴーン社長
  憧れの経営者一位
 ・ライブドア・堀江社長
  出演番組を休止
  ・仲間由紀恵

  きれいなおねえさん
  

 本屋に行くと、年賀状の素材本が積み上げられている。
 デザイン様々な来年の手帳も並べられている。
 外を歩いていると、ハッとする綺麗さで、クリスマスイルミネーションを色ん
 な場所で見かける。
 いよいよ本格的に寒い毎日に突入だ。

 オレは、寒さにはからっきし弱い。当然、この季節は、ひたすら家の中。
 テレビを見たり、DVDを見たり、雑誌を読んだりで一日が静かに過ぎ去って
 いく。
 だから、こんな寒い季節に海に行きサーフィンをやるというのは、想像もで
 きない。オレとは正反対に、季節に関係なく元気一杯の人なのだろう。
 
 その冬にサーフィンをしていた会社員が、家族から捜索願いが出されていた
 建築士、森田信秀さん(55)をみつけた。
 服を着たまま海岸岩場の海面に浮いているのを、発見した。
 場所は鎌倉海浜公園のがけ下約20メートルの波打ち際。

 森田信秀さんは、姉歯建築事務所に構造計算を下請けに出していた森田
 設計事務所代表の男性だ。
 鎌倉署員が駆け付けたが既に死亡していた。右足を骨折しており、がけから
 の飛び降り自殺とみて調べている。

 国土交通省は森田信秀さんを建築基準法違反容疑で刑事告発する方針を
 固めていた。都が22日に事務所への立ち入り検査をした際、森田さんは
 「問題が起きてから、仕事が入ってこなくなった」「偽造とは知らなかった」
 などと話していた。

 責任を感じて、森田さんのように自殺という究極の選択を取ってしまう人も
 いる。一方、姉歯秀次建築士のように見るたびに
 『本当に反省をしているのだろうか?』と疑問がわいてくる人物もいる。

 週間文春の12月1日号では”髪型も偽造 姉歯一級建築士 「ゴミ屋敷に
 愛車はベンツ」”というタイトルで記事を掲載している。
 その出だしで、姉歯建築士のキャラクターがわかりやすく紹介されている。

 「最初から改ざんでした……」
 十月下旬、信濃町の雑居ビルの一室で、姉歯秀次一級建築士(48)は、
 建築主や設計者に囲まれ、罵声を浴びせられていた。
 「安全を金に替えたのか!」
 「ことの重大さが分かってるのか!」
 だが彼は何の反応も示さず、悪びれた様子もない。
 ”こいつは絶対に頭がおかしい−−−”
 
 つかみどころのない、どこか「とっちゃん坊や」風の、姉歯建築士。
 彼の奥さんも相当変わっているようだ。
 
 「全身ヒョウ柄とか、マイクロミニのスカートとか、ピンヒールとか、とにかく
 見立つ派手な格好をしていた。髪を紫に染めたりしていた時期もありました。
 四十代だと思うのですが、後ろからみると十代の娘かと思うぐらいだった」
 と、近所の住民が語っている。

 週間文春の記事から変わっていることを、さらに拾っていく。
 彼の自宅兼事務所は、一級建築士の家とは思えないくらいすさんでいると
 いう。

 『割れた窓はガムテープで張ってあり、玄関の照明も壊れたまま。
 家の前には、ゴミ袋が十個ぐらい置きっぱなし。一時はもっとたくさんあった。
 家が息子の友達の溜まり場になっていた時期もあった。昼間からバイクや
 自転車がたくさん止まっていた。
 車だけは贅沢で姉歯建築士はベンツに乗っていた』との事。
 
 そして別の「偽造」も発覚したという住民の証言。
 「テレビでは若く見えて弟さんかなと思ったぐらいでした。カツラをしていない
 時はもっと老けていました。白髪だったように思います。」
 
 なぁるほど・・・。
 年のわりには、やけにふさふさしていて、どこか不自然な髪だと思ったら
 やはりカツラだったのか。
 しかし、「偽造」の発覚なんて言ったら、カツラを愛用している人やカツラの
 会社からクレームがきそうな表現だが・・・。

 何はともあれ、欠陥建築を生み出した本人自身に関わる諸々が、欠陥だら
 けのようだ。
 自殺した建築士が出たことは、少しは姉歯建築士の心に反省の気持ちを
 呼び起こすのであろうか?
 
 参照:「姉歯」に下請け出した設計事務所の代表死亡 自殺か asahi.com


  





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング




[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析