黒木香 「プライバシー侵害」と「裏ビデ」裁判で勝つ

                                2006年6月3日 15:48

 注目

 警察の理由−彩香の母
 ・
彩香の母は犯人か否か
 ・
101匹の死と暮らした
 ・
秋田の児童殺人の犯人 
 ・
ダ・ヴインチ・コードの評価
 ・
悪魔か?山地悠紀夫
 ・
サップ謎の試合トンズラ
 ・
娘殺害日にステーキ千鶴子
 ・
屍と暮らす女・千鶴子
 ・
血の海にした伊藤嘉信
 ・
千鶴子の長男は白骨
 ・
娘の殺害岡本千鶴子
 ・
元キャバ嬢太田和美
 ・ほしのあきFカップ謎 
 ・次世代DVD戦争
 ・
騒音おばさん反省ナシ
 安達祐実の母ヘアヌード
 ・
横田めぐみ拉致問題
 女優や歌手の美の崩壊
 
ハードディスクのお医者
 ・富山安楽死事件の真相
 ・外科部長は赤ひげ先生
 朝青龍ホステス暴行事件
 ・詩織・結婚仲介業の実態
 ・5億相続・謎の主治医
 ・鈴木詩織の犯罪と蛇頭
 ・ミュンヘンのわかりにくさ
 ・詩織は人気性感マッサージ
 ・江原啓之バッシング始まり
 ・鈴木詩織インスリン殺人
 ・週間新潮・黒い報告書

 ・
90歳女性に性的暴行男
 ・木村一八3度目の逮捕
 ・いちゃもん荒川静香
 ・アカデミー賞・問題ズラリ
 ・格闘家経験あり西澤孝
 ワンセグ技術が巨人戦
 ・永田寿康こだわりメール
 ・静香のワインとアイスクリーム
 ・お口で占いさせて
 ・荒川静香の金の舞
 ・安藤・荒川・村主
 ・安藤美姫号泣ショック
 ・ムハンマド風刺画騒動
 ・鄭永善2園児殺害
 ・テレクラ坂本明浩の逮捕
 ・紀子さまとコウノトリ
 ・姉の細木数子を批判
 

  

 黒木香の名前が出ていると、思わず記事に注目してしまうサメだが、最近
 の彼女の記事は訴訟関係ばかり。これが残念。

 黒木香とは、どんな人だったのか? 
 彼女は『頭がよく、語りが面白く、そして綺麗』。
 実に三拍子そろったアダルトビデオ女優で「腋毛」のアピールもあり、一躍
 マスコミの寵児となった。

 横浜国立大学在中に出演した「SMっぽいの好き」で鮮烈デビューしてか
 ら、もう20年経つ。後年、東京中野ホテルから転落した時には「自殺か?」
 と世間を騒がせた。
 そして、今彼女は40代の女性になった。
 再び、声を聞いたときにはやたら裁判ばかり起す”訴訟女”として姿を現わ
 した。それではどんな訴訟内容なのか?。

 黒木香は引退後に掲載された「週刊アサヒ芸能」の記事などで、プライバ
 シーを侵害されたとして、約1650万円の損害賠償を求めていた。
 東京地裁は出版元に約220万円の支払いを命じた。

 裁判長は「黒木さんは一般人として生活しており、女優当時の私的な事柄
 の公表を望む理由は見当たらない。かつて女優だからといって、包括的
 にプライバシーを放棄したとは認められない」と賠償責任を認定。
 その上で「現在の私生活を暴露する記事ではない」として損害額を認定
 した。

 同じように「週刊現代」の記事でも判決。
 ”裏ビデオ”の内容を描写され、プライバシーを侵害されたとして、講談社
 に約1100万円の損害賠償を求めていた。
 こちらは、裁判所が講談社に110万円の支払いを命じた。

 サメは彼女の書いた「自堕落にもほどがある」という本がものすごく好きだ。
 この本は生涯、手元に置いておきたい本だ。
 だから、彼女が自分の才能で世に出るのではなく、単に過去を消し去ろう
 とするかのような裁判訴訟ばかり起している事がとても残念。時間と才能
 の無駄使いに思えてしょうがないのだが。

 関連:黒木 香は何処?  2003年7月8日
 参照:黒木香さんの記事「プライバシー侵害」220万賠償命令 ZAKZAK
    :黒木香“裏ビデ”裁判で講談社に勝訴 スポニチ
   
 自堕落にもほどがある
                              
 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング



[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析