テポドンはどこ狙い?日本は大丈夫?アメリカは?

                                2006年7月10日 1:04

 ログ
 ・ヒストリー・オブ・バイオレンス
 ・朝鮮人民軍の牛盗み
 ・池田優子のケチと脱税
 ・テポドンはどこ狙い?
 ・9歳で女児を出産
 ・
涙、嫌われ松子の一生
 ・サッカー止まらない
 ・セレブ女医池田優子
 ・走るトムの「M:i:V」
 ・女子大生果菜子の誘拐
 ・サップの試合放棄の訳
 ・放火で0からやり直し
 ・犯罪映画インサイド・マン
 ・放火殺人とカンニング
 ・畠山鈴香とテレビの力
 ・佐藤ゆかりの不倫報道
 
なぜヒゲをのばしたか
 ・給付金目当ての鈴香

 ・テレビも週刊誌も鈴香
 ・
盗作疑惑の和田義彦
 ・畠山鈴香の無責任人生

 警察の理由−彩香の母
 ・
彩香の母は犯人か否か
 ・
101匹の死と暮らした
 ・
秋田の児童殺人の犯人 
 ・
ダ・ヴインチ・コードの評価
 ・
悪魔か?山地悠紀夫
 ・
サップ謎の試合トンズラ
 ・
娘殺害日にステーキ千鶴子
 ・
屍と暮らす女・千鶴子
 ・
血の海にした伊藤嘉信
 ・
千鶴子の長男は白骨
 ・
娘の殺害岡本千鶴子
 ・
元キャバ嬢太田和美
 ・ほしのあきFカップ謎 
 ・次世代DVD戦争
 ・
騒音おばさん反省ナシ
 安達祐実の母ヘアヌード
 ・
横田めぐみ拉致問題
 女優や歌手の美の崩壊
 
ハードディスクのお医者
 ・富山安楽死事件の真相
 ・外科部長は赤ひげ先生
 朝青龍ホステス暴行事件
 ・詩織・結婚仲介業の実態
 ・5億相続・謎の主治医
 ・鈴木詩織の犯罪と蛇頭
 ・ミュンヘンのわかりにくさ
 ・詩織は人気性感マッサージ
 ・江原啓之バッシング始まり
 ・鈴木詩織インスリン殺人
 ・週間新潮・黒い報告書

 ・
90歳女性に性的暴行男
 ・木村一八3度目の逮捕
 ・いちゃもん荒川静香
 ・アカデミー賞・問題ズラリ
 ・格闘家経験あり西澤孝
 ワンセグ技術が巨人戦
 ・永田寿康こだわりメール
 ・静香のワインとアイスクリーム
 ・お口で占いさせて
 ・荒川静香の金の舞
 ・安藤・荒川・村主
 ・安藤美姫号泣ショック
 ・ムハンマド風刺画騒動
 ・鄭永善2園児殺害
 ・テレクラ坂本明浩の逮捕
 ・紀子さまとコウノトリ
 ・姉の細木数子を批判
 ・西田憲正あやまり人形
 ・野口英昭自殺説
 ・ライブドア株値上がり
 ・裸路線の矢部美穂
 ・ホリエモン麦めしペロリ
 ・野口と安部と小嶋進
 ・ハーレム親父はホラ好き
 ・地元のヤクザが実行犯
 ・女性11人まだ足りない
 ・ホリエモンとヤクザ金脈
 ・遺書もなく非常ベル
 ・堀江貴文社長・逮捕
 ・絵美告発証言、ミキに
 ・自殺か他殺?野口氏
 ・破局後は吉川ひなの
 ・シングルマザーの一歩
 ・女優開眼AV女優平沢
 ・娘の携帯番号教えろ
 ・えみりとキム兄結婚
 ・病院の新生児誘拐
 ・みのは紅白の救世主
 ・みのNHKと決別か
 ・中国の脅迫に自殺
 ・内河健の逮捕は?
 ・インリン様の引退
 ・安藤美姫と泉ピン子
 ・みずほ誤発注で20億

 ・内河健の福岡の女
 キング・コングの監督
 ・マドンナ健在アルバム1位
 ・レコ大審査委員長失踪
 ・キーワード抽出新システム


 日本は北朝鮮にミサイル攻撃されたらどうなるのか?
 本当に日本は対策を練っているのか?アメリカは北朝鮮が攻撃したときに
 守ってくれるのか?
 等々、考え出すと不安は消えないわけで、最近のニュースは北朝鮮のミサ
 イルがらみでいっぱいだ。

 東海(日本海)へイカ漁に出ていた漁民らは「ミサイルがいつ飛んでくるか
 分からず、24時間ラジオをつけたままで操業している」と話しているとの事。

 ● スカッド・ノドン・テポドン
 テポドン。ノドン。
 これがミサイルの名前でなかったら、サメは、何かかわいいマンガのキャ
 ラクターと錯覚してしまいそうなネーミングだ。両方とも米軍によって付けら
 れた。

 北朝鮮・東海岸沿いの「大浦洞(テポドン)」という地区にミサイル基地が
 ある。また、テポドンはアメリカによってミサイルの存在が初めて確認され
 た基地の名前との事。そこから名づけられた。
 テポドン基地と「蘆洞(ノドン)」基地とは3km離れた場所にある。
 
 また、「スカッド」なるミサイル名も出てくる。これは旧ソ連で開発された
 短距離弾道ミサイル。射程の短い、射程1000キロ以下の弾道ミサイル
 をさす。
 ノドンの射程距離は1000〜1300キロ。テポドン1号が5000キロ。
 テポドン2号は6000キロになる。 

 ● 計7回のミサイル発射
 ミサイル発射は7月5日の午前3時32分から始まり、午後5時22分の計
 7回おこなわれた。
 北朝鮮の弾道ミサイル発射は、約8年前の1998年8月のテポドン1号以
 来。

 3発目が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」で、残りは中距離弾道ミサイ
 ル「ノドン」と、「スカッド」とみられる。
 テポドン2号は空中分解したとの情報があり、発射に失敗したようだ。

 ● 日本は防げない
 週刊ポスト7月7日号に、「金正日のミサイル」を日本は防げないという記事
 が掲載された。この記事にテポドン3号が出ている。

 北朝鮮は2号の改良型でテポドン3号も開発中とされている。射程は1万
 2千キロ以上で、テポドン2号の約2倍の距離。
 米本土の大半を射程に収める。それゆえに、米政府が神経を尖らせてい
 るという。

 直接的に日本への脅威となるのは、射程1300キロのノドンになる。
 米軍当局の発表から、すでに100〜200基が実戦配備されているとみら
 れるのだが、現段階で日本がそれを防ぐ手立てはないに等しいとの事。

 防衛庁の外郭団体、リサーチセンター委員の杉山徹宗(かつみ)・明海
 大学教授は語る。
 「まず自衛隊のイージス艦に現在配備され、ミッドコース段階を狙う『SM2』
 という遊撃ミサイルは、主に航空機遊撃用に造られたもので、射程70〜
 120キロ、マッハ3と、とてもノドンなどの弾道ミサイルを打ち落とせるもの
 ではない。

 加えて、”最後の砦”となるターミナル段階を狙う『PAC2』という遊撃用
 パトリオット・ミサイルは、湾岸戦争で使われて有名になったが、その時の
 スカッドミサイル遊撃率が60〜70パーセントに留まっている。つまり、
 現在の遊撃システムは、弾道ミサイルに対応できないのです。
             (中略)
 PAC2よりも精度の高い『PAC3』の導入が決まっているが、それが完備
 するのは2010年。それまでは、レーダー網やミサイルの配備も不十分の
 ままである。」


 読売新聞の7月8日(土)の朝刊に、「ミサイル防衛 PAC3配備前倒し」と
 いう記事が1面に掲載された。

 杉山徹宗(かつみ)教授は、PAC3の導入の完備が2010年と言っている
 が、新聞では”2008年3月末をめどにしている”となっている。
 そのミサイル防衛(MD)システムの地対空誘導弾パトリオット・ミサイル3
 『PAC3』3基の前倒しをし、2007年中にも実施する方針を政府は固めた
 という。

 読売新聞社は、北朝鮮がミサイルを相次いで発射したことを受け、7月6日、
 7日に緊急全国世論調査を実施した。
 政府が決定した北朝鮮に対する制裁措置を「支持する」は92%に達して
 いる。
 また、 米国と協力して、敵のミサイルを撃ち落す「ミサイル防衛システム」
 の整備を急ぐべきかについては、63%が「そう思う」と答えている。国民の
 不安の強さを示した。「そうは思わない」は24%だったとの事。
 これはなんだか政府があわててやっているミサイル防衛システムの、後
 押しの協力をしているようにも思えてくるのだが・・・。

 ● インドがミサイル
 こんなに北朝鮮の「テポドン2号」などの発射に国際社会が避難を強める
 中で今度はインドが長距離ミサイルを発射した。
 インドは9日、中国を射程に入れる長距離弾道ミサイル「アグニ3」の発射
 実験を初めて実施し、成功した。
 インドに向けた核ミサイルを配備しているとされる中国に対して「最低限の
 核抑止力」として軍事的に対等な立場に近づくのが狙いとの事。

 なんだか、世界中がミサイルだらけになって、各国で牽制しあうようになり
 そうだ。
 と、同時にそろそろ『世界の人類の消滅』も近いような気もしてくる。

 参照:今度はインドが長距離ミサイル発射 nikkansports.com

  





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング



[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析