少女漫画家・一条ゆかりと韓国カルト教団「摂理」との接点は?

                                2006年8月7日 1:40
 
 ログ

 ・ゆかりの摂理の弁明
 ・一条ゆかりと摂理の接点
 ・世界一弱いチャンピオン
 ・若林一行は二重人格か
 ・全て山本圭一が悪い?
 ・美肌沙羅の美肌一族
 ・極楽トンボ山本の淫行
 ・殺害当日鈴香に男の影
 ・彩香ちゃん殺害認める

 ・ヒストリー・オブ・バイオレンス
 ・朝鮮人民軍の牛盗み
 ・池田優子のケチと脱税
 ・テポドンはどこ狙い?
 ・9歳で女児を出産
 ・
涙、嫌われ松子の一生
 ・サッカー止まらない
 ・セレブ女医池田優子
 ・走るトムの「M:i:V」
 ・女子大生果菜子の誘拐
 ・サップの試合放棄の訳
 ・放火で0からやり直し
 ・犯罪映画インサイド・マン
 ・放火殺人とカンニング
 ・
畠山鈴香とテレビの力
 ・佐藤ゆかりの不倫報道
 
なぜヒゲをのばしたか
 ・給付金目当ての鈴香

 ・テレビも週刊誌も鈴香
 ・
盗作疑惑の和田義彦
 ・畠山鈴香の無責任人生

 警察の理由−彩香の母
 ・
彩香の母は犯人か否か
 ・
101匹の死と暮らした
 ・
秋田の児童殺人の犯人 
 ・
ダ・ヴインチ・コードの評価
 ・
悪魔か?山地悠紀夫
 ・
サップ謎の試合トンズラ
 ・
娘殺害日にステーキ千鶴子
 ・
屍と暮らす女・千鶴子
 ・
血の海にした伊藤嘉信
 ・
千鶴子の長男は白骨
 ・
娘の殺害岡本千鶴子
 ・
元キャバ嬢太田和美
 ・ほしのあきFカップ謎 
 ・次世代DVD戦争
 ・
騒音おばさん反省ナシ
 安達祐実の母ヘアヌード
 ・
横田めぐみ拉致問題
 女優や歌手の美の崩壊
 
ハードディスクのお医者
 ・富山安楽死事件の真相
 ・外科部長は赤ひげ先生
 朝青龍ホステス暴行事件
 ・詩織・結婚仲介業の実態
 ・5億相続・謎の主治医
 ・鈴木詩織の犯罪と蛇頭
 ・ミュンヘンのわかりにくさ
 ・詩織は人気性感マッサージ
 ・江原啓之バッシング始まり
 ・鈴木詩織インスリン殺人
 ・週間新潮・黒い報告書

 ・
90歳女性に性的暴行男
 ・木村一八3度目の逮捕
 
 


 韓国「ワイセツ教団」の広告塔「少女漫画の女王」一条ゆかりは「現役信者」! 
 というタイトルで、週刊新潮(8月10日号)に記事が出た。
 一条ゆかりと「カルト教団」というのが、まったく結びつかないサメとしては、
 今ひとつ実感がわかないのだが・・・。

 一条ゆかりと言えば、サメも小学・中学生の時に妹のマンガ「りぼん」を借り
 てよく目にしていた。とくに「デザイナー」という作品は力が入っていて、楽し
 みに読んでたものだ。このマンガは姉も妹も熱中して読んでいた。

 「デザイナー」と言えば、このマンガの中に、「まさき」というロンゲのクール
 な黒髪男が出てくるのだが、このキャラだけは大矢ちきが描いていた。
 大矢ちきの絵のうまさは、本当にため息もので、ストリーより絵を見たくて
 何度もマンガを読み直したものだ。
 この『大矢ちき』という天才漫画家は、今はイラストの方に行ってしまった。
 マンガの時の独特な耽美主義は、後ろに追いやってしまい、残念な事にコ
 ミカルなイラストを描く作家になってしまった。

 ところで、週刊新潮の記事から追っていくが、一条ゆかりが「現役信者」とさ
 れているカルト教団は、日本では「摂理」と呼ばれている。
 1980年頃に鄭明析(チョン・ミョンソク)(61)なる韓国人が設立した宗教団
 体。彼は、女性信者への強姦(ごうかん)容疑で国際手配されている。
 1987年頃から日本でも布教活動を開始。
 東大や早稲田、慶応、青学など有名大学の学生らを指導し、現在では2千名
 ほどの信者がいるとみなされている。

 鄭明析(チョン・ミョンソク)は、かつて統一教会の幹部として活動していた。
 統一教会では80年代から霊感商法や合同結婚式を通じ、その名が広まっ   
 た。1992年、元五輪選手・山崎浩子さん(後に脱会、離婚)や元タレントの
 桜田淳子さんがソウルでの合同結婚式に出席した。

 「摂理」と「統一教会」は、いくつかの点でとても似ている。統一教会に詳しい
 有田芳生氏がこう指摘する。

 「まず、スポーツや演劇などのサークルを装って勧誘する手法。そうやって
 最初に人間関係を築き、その中から脈があるとみた学生に、狙いを定めて
 教義を説く。
 また、教祖の性的暴行についても同じ。初期の統一教会では、教祖である
 文鮮明が”血分けの儀式”と称して女性信者に性的暴行をしていたことが
 問題になりましたが、摂理も同じ。さらに教義内容も酷似してますし、合同
 結婚式も。
 要するに、若い女性とのセックスが大好きな助平オヤジが、統一教会のシス
 テムとテクニックを利用して教祖を演じているだけです。」

 ところで、一条ゆかりと、摂理とはどんな接点があるのか?
 一条ゆかりは2000年ごろには信者になっており、礼拝施設に毎週熱心に
 通っていた。教団には”芸術祭”と呼ばれる発表会があるが、一条ゆかりは
 2001年2月の芸術祭で審査員を務めていたとの事。

 ちょうど同じ時期に描かれていた「天使のツラノカワ」という漫画がある。
 キリスト教の用語が多用されているが、描かれているのは明らかに「摂理」
 の世界観。教団がその「天使のツラノカワ」を”これが私たちの教えだ”とい
 う形で利用していた可能性があるとの事。

 本人は「聖書とキリスト教を勉強しようとして教団を何度か取材し、執筆後も
 行っていた。教団の機関紙に掲載されたとは知らなかった」
 また「ここ3、4年は行っていない。騒ぎに巻き込まれて迷惑している」との事。
 
 これがその通りなら、今さら巻き込まれて、本当に迷惑なことであろう。
 しかし、これがきっかけで、「天使のツラノカワ」や彼女のマンガを読んで、
 一条マンガのファンが増えたなら、せめてもの救いか?

            

  






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング



[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析