トリノ代表に安藤美姫、荒川静香、村主章枝、高橋大輔ら6人
                   

                                  2005年12月26日 
 
 注目

 
みずほ誤発注で20億
 ・内河健の福岡の女
 ・キング・コングの監督
 ・マドンナ健在アルバム1位
 ・レコ大審査委員長失踪
 ・キーワード抽出新システム
 ・京都小6殺害犯のズレ
 ・栃木女児殺害7つの鍵
 ・北尾吉孝ピンチ!
 ・小嶋進にみのキレマクリ
 ・小泉ブッシュに感激の声
 ・チョコ好きペルー男逮捕
 ・姉歯もかすむ小嶋社長
 ・姉歯に発注社長が自殺
 ・ラリーと呼ばれた少年
 ・女子行員10億円横領
 ・女子高生事件の脳問題
 ・フランス暴動をあやつる
 ・神田うのの新恋人の過去
 ・3億円、簡単で拍子抜け
 ・ファーブルちゃん毒盛り
 ・NHK記者、放火で逮捕
 ・毒殺未遂女子高生ブログ
 ・猫も毒殺,女子高生
 ・母親に毒物,女子高生
 ・悪魔のようなサッチー
 ・逃げるが勝ち杉村太蔵
 ・内田恭子・危機一髪
 ・田中角栄、雪で寒かろ
 ・死刑判決で犯人は匿名
 ・後藤良次の殺人告白2
 ・後藤良次の殺人告白1 
 ・NANA・意外によかった
 ・村上世彰は、どんな人?
 ・杉村太蔵・中絶疑惑
 ・
東京タワーよじ登り逮捕
 ノー天気発言・杉村太蔵
 ・
あいのりデヴィのAV
 小泉首相の黒いウワサ2
 ・小泉首相の黒いウワサ
 ・安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール
 ・女性が次々入信ザイン
 ・花火好きなゾンビ

 ・
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 ・
コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 ・窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 ・
面白すぎる教団ザイン
 
次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 ・橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 ・
杉田かおるの離婚騒動

 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 ・チンパンジーはセザンヌ?

 ・
ヤワラちゃんママでも金を

 ・ミキティ、ピンクの衣装で
 謎の整体師が語る貴・・・
 ・
靖国神社 是か非か
 花田勝・コメント控える
 年収100億円部長
 カリスマ部長清原氏
 ・三日坊主・改善策

 ・旧日本軍の生還

 
 
日本の才能と映画
 ・スマトラ沖地震400人死亡
 スマトラ沖地震、再び
 ・ゾウの巨大水彩画

 ・北朝鮮、核製造・保有
 新聞とるのやめようかな
 ・マックを食べる事が仕事
 いろんな色エロメール

  Goods
 究極の入力装置
 ・アイデア商品

 エッセー
 明日が怖いと歯がうずく

 
 土、日曜と、テレビでトリノ五輪選考を兼ねた女子のフィギュアスケートを見
 ていた。
 今日の解説者が、「なんだか私は観ているだけで、泣けてしまいそうになる
 んですよ。」と言っていたが、その通りでオレもレベルの高い、まるで限界に
 挑むかのような緊迫した演技に何度か涙ぐんでしまった。

 今日のフィギュアスケートの全日本選手権では、優勝が村主章枝。
 2年ぶりの優勝とのこと。
 2位が浅田真央,3位が荒川静香,4位が恩田美栄,5位が中野友加里
 そして、6位にようやく安藤美姫が登場。
 6人ともほぼノーミスな高度な戦いとなった。

 MSNのサイトでスポーツニュース(毎日新聞)を見ると、さっそく記事が掲載
 されていたが、それが優勝した村主章枝の事に関してこう書いていた。
 「村主は、演技を終えると両手をにぎりしめ、点を仰いだ」
 (笑) うわっははは
 
 点ってどこの点じゃい? 「天を仰いだ」の間違いでしょうに・・・。
 そのうち直るのかもしれないけど、26日の0時53分の時点ではそう書かれ
 ていた。
 しかし、ニュースの原稿でもこんな間違いがあるんですね。
 オレなんかしょっちゅうサイトアップした後で、間違いや言い回しのおかしさ
 に気がついて恥ずかしい思いをしているけど・・・。

 ところで、オレが気になるのはやたら騒がれている浅田真央より安藤美姫。
 今日の全日本選手権での6位という順位で安藤美姫は、
 「トリノには行けないっぽいので悔しいけど、アメリカに行ってもう一度スケー
 トを好きになれた事が良かった」と自分に言い聞かせるように話していたと
 いう。
 
 しかし、トリノ冬季五輪フィギュアスケートの日本代表6人が決まり、その中に
 安藤美姫も入っていた。
 日本スケート連盟のフィギュア委員会と臨時理事会で、女子は荒川静香
 (23)、村主章枝(すぐりふみえ)(24)、安藤美姫(みき)(18)の3人に決定
 した。
 男子は高橋大輔、アイスダンスで渡辺心、木戸章之が選ばれた。
 
 テレビを見ていて気になるのは、安藤美姫のスケートをするまでの表情が
 苦しそうなことだ。
 天真爛漫な浅田真央と対照的。
 
 オレは困ったことに変な発見をしてしまった。なにかのひょうしに、安藤美姫の
 苦しそうな顔が泉ピン子の表情に似ているときがあるのだ。(オレだけそう
 見えるかもしれないが)
 感動的な演技の時に、安藤美姫の顔に泉ピン子がダブルのはたまらない。
 しかし、追っ払っても、追っ払っても、泉ピン子が登場する。
 追っ払い疲れてしまったオレは、一体どうしたらいいのか?

 などと、演技に感動して涙ぐみながら、ろくな事を考えていないオレなのだが、
 もうひとつ。
 きっこの日記で安藤美姫のワキ毛について書いている。
 「ミキティは、顔は眞鍋かをりに似てて可愛いんだけど、ワキが酸っぱくなる
 ほど‥‥ じゃなくて、口が酸っぱくなるほど言ってるように、とにかくワキの
 処理が雑で、どんなに素晴らしい演技をしても、目はどうしても黒々としたワキ
 に行っちゃう。」
 そして、「お願いだから、ちゃんとエステに行って、きちんと永久脱毛をして
 欲しい。」
 と、きっこさんは願う。

 その文章を読んでから、どうしても安藤美姫が腕を上げたときにワキ毛チェッ
 クをしてしまう。
 考えてみればオレもろくでもないファンだ。
 
 きっこさんは、安藤美姫のワキ毛の話しから、ワキ毛がトレードマークの、
 黒木香の話もしている。
 黒木香と言えば、村西とおるとのAV「SMぽいの好き」で一世を風靡した人だ。
 
 「村西とおる」と、言えば・・・
 土曜は年賀を書くつもりで、本を一冊丸々読んで、一日が終わってしまった。
 その本の題名は「AV時代 村西とおるとその時代」作者は本橋信宏。
 とっても面白い。
 
 年賀状を書くまでの気分転換に読み始めた。何度かやめようとおもったの
 だが、本の面白さがオレを離してくれなかった。
 その本の中に黒木香も登場する。

 ここで、黒木香の話しをはじめたら、止まらなくなってしまうので、次回まで取っ
 ておこう。
 この「AV時代」という本は大槻ケンジも大絶賛している。
 「感動、驚嘆、あまりに面白くて一気に読んだ」と、解説を書いている。

 あれ?安藤美姫の話しからずれてしまった。
 元に戻そう・・・
 
 たとえ美姫に泉ピン子が入っていようとも、ワキの処理が甘かろうが、安藤
 美姫の不思議な色っぽさは健在だ。
 スケートの演技の調子が悪くても、目を離せない。
 2月のトリノ冬季五輪フィギュアスケートでの活躍を願って応援してます。

          
 
  





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング


[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析