泣けて笑って寂しくなって

 ◎猟奇的な彼女     2001年 韓国 

   監督:クァクジェヨン
   出演者:チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン

  「”猟奇的な彼女”見た?おもしろかったわよ。」
  会社の女子社員のお勧めビデオだ。
 ここは彼女と話しを合わすためにも、見ないわけにはいかない。
 
  人気のあるビデオだ。何度行っても、近所のビデオ屋ではレンタル中だ。だ
 んだんこっちも意地でも借りてやろうとゆう気になってくる。あきらめて、電車
 で二つめのビデオ屋に行き、ようやくレンタルする事ができた。
 
  日課になりつつある、ビデオを見ながらの夕食をとる。
  ここが、ビデオのいいところ。自分の好きな状態で見る事ができる。しか
 し、今回は見ながら食べた事を後悔した。
  
  映画は、おっとり性格の気のいい大学生キョヌ(男)の語りで始まる。
  まるで、ホームから落ちるのではないかと、思うほどに、酔った彼女。その
 彼女の様子がキョヌは気になる。
  電車に乗り、彼女の様子を見ると、かなり酔ってて気持ちが悪そう。なんだ
 かもどしそうな表情だ。食事しながら、見ている方としては、『お願いだから、
 吐くなよ!』と、祈るような気持ち。
 
  しかし、こちらの気持ちもかなわず、かつらをつけた男の頭の上から、酔った
 彼女がいきなりゲロをぶちまけてしまう。さすがに、食事をしながら見るその
 シーンは、気分のいいものではない。

  それはともかく、ハチャメチャな主人公の女性の言動が、笑わせる。納得が
 いかなければ、他人にケンカを売るかのような抗議をし、気に入らなければ、
 男であろうと、びんたを飛ばす。
  他人に媚ずに、自分の感情にこれだけ、正直に行動できるのは、うらやまし
 いほどだ。
  その彼女に振り回される男のキャラクターも、どこにでもいそうで、ほのぼの
 してくる。このストリー運びは、まるで少女漫画のような世界。

  笑いもあえれば、ほろりとくる泣きの場面もあり。寂しさを感じさせる動と静
 の陰影。
  そして、ピアノを演奏する彼女にプレゼンを、渡す場面。会場には、女性しか
 いない。多数の彼女の同級生が見守る前で、彼は堂々と彼女に花束を渡す。
 拍手が彼の行為に向けられる。それはさわやかで感動的な場面。
  
  笑って、泣いて、寂しくなって。まるで感情の幕の内弁当のような、バライティ
 に富んだ映画だ。
  

                  2003年10月31日

 



☆☆☆ 気に入ってくれたなら、クリックお願いします。他の方のいろいろな作品にもつながっています。 ☆☆☆






[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析