花渡辺淳一も薦める 「NANA」・意外にとてもよかった  
                                 2005年10月19日    

 注目
 
 村上世彰は、どんな人?
 ・杉村太蔵・中絶疑惑
 ・
東京タワーよじ登り逮捕
 ノー天気発言・杉村太蔵
 ・
あいのりデヴィのAV
 小泉首相の黒いウワサ2
 ・小泉首相の黒いウワサ
 ・安藤美姫の母の活躍
 ・
佐藤ゆかりの彼氏メール

 
ザインに女性が次々入信
 ・
佐藤ゆかりの不倫メール
 ・新党は大地か禿げか
 ・杉田かおる手記にキレタ
 ・
イノシシ社長、政界参入
 ・
コアラちゃんの窒息小説
 ・フェロモン大作戦?
 ・窒息フェチによる殺人
 ・ハズレ!林眞須美の手記
 ・
面白すぎる教団ザイン
 
次世紀ファーム研究所の謎
 ・永岡議員の自殺に号泣
 ・
菊間穴埋めに河合ハッスル
 ・
林由美香と苺みるく
 グーグルハッキングとは?
 ・橋本真也エピソード
  菊間の母語る
 ・見たいドラマ・ドラゴン桜

 橋本真也、死のダメージ
 ・
杉田かおるの離婚騒動

 ・
宇宙戦争はひどい?

 ・早すぎた死 林由美香
 ・花田勝、遺産相続放棄

 ・
チンパンジーはセザンヌ?
 ヤワラちゃんママでも金を
 ・
ミキティ、ピンクの衣装で

 謎の整体師が語る貴・・・
 ・
靖国神社 是か非か
 花田勝・コメント控える
 年収100億円部長
 カリスマ部長清原氏
 ・三日坊主・改善策

 ・旧日本軍の生還

 奇妙な事件
 ・明日はわが身サイバー攻撃
 ・高校生爆弾、犯人を送検
 ・高校生爆弾事件58人搬送

 ・マイケル裁判の行方

 
 
日本の才能と映画
 ・スマトラ沖地震400人死亡
 スマトラ沖地震、再び
 ・ゾウの巨大水彩画

 ・北朝鮮、核製造・保有
 新聞とるのやめようかな
 ・マックを食べる事が仕事
 いろんな色エロメール

 K1・プライド
 ・サップ次はタイソン?
 ・サップ330日ぶり勝利
 ・武蔵よ、試合の熱さが
  欲しい
 ・K1ワールドグランプリと曙
 ・ハッスル?そんなものポイ
 ・暑い時にはK1を
 ・暑い時にはPRIDOを

 Goods
 究極の入力装置
 ・アイデア商品

 エッセー
 明日が怖いと歯がうずく

  
 
◎ NANA−ナナ       2005年 日本 監督:大谷健太郎
 ◎ 時計仕掛けのオレンジ 1971年アメリカ  監督:スタンリー・キューブリック
 ◎ オールド・ボーイ     2004年韓国 監督:パク・チャヌク 
 ◎ シャイン         1995年イギリス 監督:スコット・ヒックス
 ◎ スパイダーマン2    2002年 アメリカ  監督:サム・ライミ
 ◎ モンスター        2003年、アメリカ、ドイツ 監督:パティ・ジェンキンス
 ◎ 愛人            1991年 フランス/イギリス 監督:ジャン・ジャック・アノー
 ◎ キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン  2002年 アメリカ 監督:スティーヴン・スピルバーグ
 ◎ 殺しのドレス       1980年アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ
 ◎ 下妻物語         2004年 日本 監督:中島哲也 
 ◎ 悪い男          2001年 韓国 監督:キム・ギドク
   

 
 最近、これといって見たい映画がない。
 映像欲求不満がたまってくる。
 
 「日刊ゲンダイ」で、シルベスター・スターローンが59歳で、人気ボクサー映画
 「ロッキー6」をやるという記事が載っていた。
 撮影は来年始めからで、ボクサーの内面に光を当てるとのこと。
 スターローンの声明で、本人の意欲があれば、年をとっても再び挑戦できる
 ことを訴えたいとしている。 しかし・・・
 いくらなんでも無理があるのでは?
 
 また、同じ日刊ゲンダイでは公開中の「NANA」を取り上げていた。
 9月3日に封切られ、公開2日で興収5億円強。
 すでに興収50億円を突破し、続編も決定したとのこと。

 この「NANA」は宣伝にも力を入れている。
 近所の本屋さんでは、この「NANA」の映画コマーシャルが、店の中に置いた
 ブラウン管で映像とともにずっと流れている。
 当然、あのヒット曲もイヤというほど聞かされてしまう。

 見る前にイヤになってしまった「NANA」だが、この映画は評判がいい。
 ベストセラー作家、「失楽園」の作者の渡辺淳一が”楽しめた「NANA」”と
 いう題名で週間新潮に書いている。

 ”わたしとは、はるかにはるかに離れている、二十歳の女の子の青春の強さ
 と弱さが、生き生きと描かれていて、素直に共感できた”
 
 ”中島美嘉演じる大崎ナナは、シャープで繊細で、アーティストを気取って
 突っ張り、犬で言うとやたら吠えるセントバナード。
 中島の歌の上手さはもちろんだが、傲慢さの裏に孤独の翳りを滲ませる。
 とくに肢の細さは驚きを超えて驚嘆”

 「見ようかな?」という気にもなってくる半面、「ビデオでもいいかな?」と、
 オレの気持ちはなんだか、どっちつかず。
 ところで、話しはガラリと変わるが・・・

 TUTAYAのビデオ屋さんで、バイトしている女性が、オレにお勧めのビデオ・
 DVDをメールで聞いてきた。
 オレなんかより、TUTAYAの店員さんの方がよっぽど面白い映画の情報は、
 持っていそうな気がするんだけど、とりあえず答えてみた。

 1.時計仕掛けのオレンジ
   (一度観たら見直さないオレにはめずらしく、自分の感覚にピッタリで3回
   見直した映画。)
 2.オールド・ボーイ
   (主人公のどことなく狂っている破壊的な部分がたまらない。)
 3.シャイン
   (ファーストシーンから引き込まれる、ピアニストの傑作映画)
 4.スパイダーマン2
   (人間と機械の合体したような悪役がすばらしい)
 5.モンスター
   (人間のさみしさ、怖さ、エログロさが一体となった不思議な味わい)
 
 6.愛人
   (主役の娘の可愛らしさと色っぽさがすばらしい。)
 7.キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
   (小説も映画も両方面白い。面白すぎて、主人公と同様、詐欺になりた
    くなるほど)
 8.殺しのドレス
   (ブライアン・デ・パルマ監督の一連の作品に、はまるきっかけとなった
   作品。)
 9.下妻物語
   (マンガ的すぎる物語なんだけど、映像やテンポがとても新しい感覚。
   笑いと涙ありで、無条件に楽しめる映画。日本映画の傑作。)
 10.悪い男
   (いきなり、路上で強引にキスをするシーンから、何から何まで主人公の
    男がギラついていてたまらない。じっと獲物を狙うかのような主人公の
    男の表情と獣ぶりがイイ)

 まだまだ一杯あって書ききれないのだけど、とりあえず、10本紹介してみた。
 今度はお気に入りの100本、紹介なんかにチャレンジしようかな。

  

 


☆☆☆ 気に入ってくれたなら、クリックお願いします。他の方のいろいろな作品にもつながっています。 ☆☆☆







[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析